FC2ブログ

    Entries

    【簡単レビュー】明るい禁忌

    【作者名・作品名】
    ノジの『明るい禁忌』
    明るい禁忌

    【収録媒体】
    雑誌『COMIC X-EROS #59 2017年11月号』

    【概要】
    少年には可愛い妹が二人いる。
    「妹の下着を盗んでシコるなよ!」
    「お前らみんなそういうこと言うよなあ! んな事ある訳ないだろ!!」
    学友から冗談半分で言われた言葉を全力で否定した彼は、自宅に帰ると長女の明海と次女の明香里におねだりされていた。
    「ね~中出ししよ~よ~」
    「しようよ」
    今日は安全日だからと膣内射精を求める妹たち。
    その様子を眺めていた父親が厳かに息子へ告げる。
    「世間のルールを考えもなしに受け入れるな高明。お前は近親相姦の是非を問えるほど学んだのか? 妹たちを愛してやれ」
    「ぐ・・っ!! か、母さんもなんか言ってやってくれよ!!」
    「う~ん・・お父さんもこう言ってるし・・・あんたも毎回嬉しいんでしょ? いいんじゃない?」
    「常識」が通用しない家の中で、兄に残された「理性」は妹たちの未成熟なカラダによって破壊されていく。

    【感想】
    一家の長である親父の影響で家庭の倫理が崩壊していますね。
    母親の言う通り、息子も心底嫌がっているわけではないので、結局は「種付け相姦」をやりまくります。
    荒いタッチの絵柄でエロシーンもかなり激しく描いているのですけど、やはり「親公認」となると「背徳感」には欠けますね。

    【評価】(100点満点)
    画力 :70点
    物語 :70点
    エロ :75点
    キャラ:68点
    背徳感:65点
    近親愛:70点


    【簡単レビュー】妹は愛人【上】

    【作者名・作品名】
    サークルsqueezecandyheavenの『妹は愛人【上】』
    妹は愛人【上】

    【収録媒体】
    同人誌

    【概要】
    (私たちは血の繋がった兄妹だけど)
    (付き合っている)
    (でも、お兄ちゃんは)
    (血の繋がらない人と結婚している)

    「俺、結婚するから出てくよ」
    そう告げて兄が突然家を出たのは2年前。
    ショックを受けた12歳の少女は兄の部屋で泣き、ベッドの下に隠されたおびただしい数の「妹の写真」を見つけた。
    (お兄ちゃんも、私の事が好きだったんだ!)
    兄妹の「相思相愛」を確信した妹は、兄の新居まで会いに行って初Hを経験した。
    (それから私達は)
    (二人で一緒に居られる作戦を考えた)
    (私はお兄ちゃんの家に近い中学を受験した)
    (お兄ちゃんはママの言葉に従って、お見合いをした)
    (計画は順調だった)
    「えーっ、お兄ちゃんの家って知多中のすぐ側じゃん。ねーママ、私、お兄ちゃんの家から学校行きたい」
    母は反対したが、父は娘の判断を支持し、兄の妻もあっさり了承して、兄妹は再びひとつ屋根の下で暮らすことになった。

    (私達の作戦は成功した)
    (本当に上手くいってるの)
    (それでも正直、不安になる時があって)

    (今は幸せだからいいかな)

    【感想】
    兄夫婦の家に居候しながら、兄の「愛人」として密かに「近親相姦」をしている少女。
    兄妹で考えた「計画」は順調に進んでいるわけですが、かなり大きな不安要素もあります。
    ひとつは、兄の「近親愛」を知っている母親の存在。(この母によって兄は家を追い出され、強制的に見合いをさせられたのです)
    もうひとつは、気が利いて優しくて料理が上手でおっぱいが大きい兄嫁――清美の存在。
    以前紹介した『お兄ちゃんのお葬式』も考えさせられる結末だったので、続きがとても楽しみですね。

    【評価】(100点満点)
    画力 :85点
    物語 :80点
    エロ :73点
    キャラ:80点
    背徳感:90点
    近親愛:85点


    【簡単レビュー】歪んだ家族

    【作者名・作品名】
    いぶろー。の『歪んだ家族』
    歪んだ家族

    【収録媒体】
    単行本『歪んだ家族』

    【概要】
    (夏の終わり、父の元で暮らしていた妹が突然引っ越してきた)
    (両親の離婚で離れ離れだった妹との再会・・・)
    (正直うまくやっていける自信がなかった)
    女性が苦手な少年と暗く無口な少女は、「兄妹」として再会した後もほとんど顔を合わせず、食事さえ別々にとることが多かった。
    そんな関係を変えたのは、『お兄ちゃんへ 勉強がんばってね みさ』という書き置きと、氷を入れた飲み物。
    風呂から上がった兄はそれを飲み干し、受験勉強に戻る。
    そして、いつの間にか意識を失っていた彼が目覚めると、目隠しと猿ぐつわをされた自分が椅子に縛りつけられていることに気づき、次の瞬間には剥き出しのペニスをいじられる感触に身をのけぞらせた。
    (誰!? 怖い・・っ、やめろ・・やめてくれっ)
    「そんなに怖がらないで」
    暗闇で耳を撫でる囁き。それは・・・
    (聞き覚えがある声だった)

    【感想】
    彼を拘束したのは、もちろん妹ですよね。
    実の父親によって「近親愛」と「禁忌の快楽」を教えられた彼女は、膨張していく「欲望」についていけなくなった父に捨てられ、愛し合える「新しい相手」を求めていたのです。
    結局、兄はその「欲望」に飲み込まれてしまうわけですが、ちょっと話の流れが速すぎて感情の変化が唐突に感じましたね。
    設定自体は面白いので、中編くらいのボリュームで読みたかったと思いました。
    ちなみに同名の単行本には『湯けむりマインド』や『一度だけ・・・』などの「兄妹相姦漫画」も収録されています。

    【評価】(100点満点)
    画力 :72点
    物語 :83点
    エロ :70点
    キャラ:78点
    背徳感:77点
    近親愛:74点


    【簡単レビュー】引っ越しDE新性活

    【作者名・作品名】
    椿十四郎の『引っ越しDE新性活』
    引っ越しDE新性活

    【収録媒体】
    電子書籍、雑誌『COMIC 夢幻転生 2017年9月号』

    【概要】
    新居への引っ越しではしゃぐ兄妹は、二階に置かれた段ボール箱の中に「お父さん所有のエロ雑誌」を見つけた。
    両親がご近所への挨拶回りに出かけると、兄と一緒にエロ雑誌に見入っていた妹が提案する。
    「なな子、いい事思いついた!」
    「なんだよ急に!」
    「中を見ないで、この本のページを指差して、それと同じことするゲーム!」

    【感想】
    性的興味から始まったゲームは当然のようにエスカレートしていき、幼い兄妹は「セックス」を経験します。
    ゲームの途中からは「中を見ないで」というルールが破られて、自分たちの「やりたいこと」を選ぶようになるんですね。
    モブキャラのように地味な兄妹の風貌と遊び感覚の「近親相姦」に、ある種の「リアリティ」を感じると楽しめると思います。

    【評価】(100点満点)
    画力 :75点
    物語 :75点
    エロ :70点
    キャラ:75点
    背徳感:73点
    近親愛:65点


    【簡単レビュー】姉弟における性交渉の記録

    【作者名・作品名】
    サークル稲荷屋の『姉弟における性交渉の記録』
    姉弟における性交渉の記録

    【収録媒体】
    同人誌

    【概要】
    (私と弟が肉体関係になってから2週間)
    (最近じゃ登校前に弟の朝勃ちを収める回数も増えた)
    (家の中だろうが外だろうが関係ない)
    (日増しに強くなる弟の性欲)
    親の再婚によって「姉弟」となった少女と少年は、つい最近まで口も利かないような関係だったが、偶然に姉の自慰を弟が目撃したことから歪んだ「繋がり」が生まれる。
    「裕人さあ、ぶっちゃけ見たよね?」
    オナニーを見られた気恥ずかしさと親バレしたくないという気持ち、そして素直で大人しい弟が股間を膨らませていることが姉の「理性」を狂わせていく。
    「・・・ホントはえっちなことに興味あるんでしょ?」
    弟の未成熟なペニスを咥えて精液を飲んだ彼女は、親の部屋からパクっていたコンドームを使ってセックスし、弟の童貞を奪った。
    (その後もお互いどんどん歯止めが利かなくなって)
    (家でもどこでも弟がシたくなったらするようになった)
    (親が家にいても関係ない)
    (このままじゃバレるのも時間の問題)と思いながらも、彼女は弟の「無垢な欲望」を拒めない。
    (こんな関係いつまで続くかわからない)
    (けれど夏休みも私たちの記録も始まったばかりだ)

    【感想】
    このブログ的に致命的なのは、この姉妹が「血が繋がっていない」ということですけど、それを差し引いても楽しめる「姉弟相姦漫画」です。
    あとがきに「お話作りが毎度下手で、シリアスな内容は避けていた」と書いてありましたが、背徳な空気感が見事に描かれていたと思います。
    続編もありそうなので楽しみです。

    【評価】(100点満点)
    画力 :88点
    物語 :85点
    エロ :80点
    キャラ:88点
    背徳感:78点
    近親愛:70点


    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索