FC2ブログ

    Entries

    この夏、俺は姉と婚約した――。

    今回はサークル あるてみす の『姉婚 ―シスコン―』を紹介します。タイトル通り、お姉ちゃんと結婚する物語です。しかも実姉です!!何故そんなことが可能なのかというと、この世界では少子化対策とやらで「近親結婚」が法的に認められているんですね。これは非常に重要なポイントだと思います。製作者の狙いは「実姉とのイチャラブストーリー」なので、法的な規制など無い方が良いのでしょう。ただ、これによって「背徳感」は皆無...

    それは叶わない恋―― そして叶ってはいけない恋

    『Liqueur ―リキュール―』は「兄妹愛」や「姉弟愛」を扱ったブラコンアンソロジーです。表紙にもあるように、この本の目玉はカトウハルアキの『夕日ロマンス』。このブログでも紹介した作品の外伝ですね。なんてことはない日常の一コマですが、お姉ちゃんの相変わらずのブラコンっぷりがいいです。この本は16人もの作家がブラコン作品を様々な角度から描いていて、その中にはTⅤアニメにまでなった『お兄ちゃんのことなんかぜん...

    そして・・・冬が来る?

    糸杉柾宏の単行本『あきそら』は、この第6巻で完結です。このブログでも何度か取り上げてきたように最近の規制問題にも影響を与えた作品であり、東京都は規制の対象候補の漫画作品として公表し、事実上の絶版となるようですね。作者はツイッターで次のように述べています。あきそらは7月以降、重版はかかりません。確定です。懸念していたことが、実際に目の前につきつけられるのは、地獄です。地獄そのもの。怒りなのか哀しみな...

    太陽とシスコン(後)

    今回は、黒越陽の『昴の太陽』の続きです。「私のファーストキス、奪ったくせに・・?」そう言って、彼女は弟と唇を重ね、舌を淫らに絡ませる。「知ってたよ。あの時・・・太陽が何してたかもっ」留学の前日、まだ幼かった弟に彼女は「久々に一緒に寝てあげよっか? 明日からお姉ちゃんアメリカで太陽も寂しいでしょ!」と告げた。(―― 昴は勝手だ・・・)(俺が寂しがってると勝手に決めて)(勝手に俺のベッドに入ってきて)(明...

    太陽とシスコン(前)

    「はぁ!!? すっ、昴が帰ってくるぅ!!?」「そう! 朝いきなり電話があって、もう日本着いてて『今、空港!』ですって! ホントに突然・・・あら?」母が説明している間に彼は二階の自室に飛び込み、バッグを持って階段を走り降りてきた。「どっか行くのか? 太陽」朝の食卓でノンビリと新聞を読んでいた父が息子を見る。「とっ、友達ん所泊まる・・・」「アンタまたぁ、そんな寝巻で!」「昴が帰って来るといつもそうだな」「...

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索