FC2ブログ

    Entries

    一相姦で二度美味しい(その4)

    TYPE90の『血族』の冒頭では、縛られた姉が弟に激しく犯されています。そして、カラーページが終わると、「物語」の時間が少し過去に戻るのです。まだ姉弟が「禁断の関係」になっていない頃に。(先月父が交通事故でなくなった)(存在感の薄かった父は家族の中の一人・・・そんな感覚しかなかった)(だから、急死した時もそんなに動揺しなかった)(ぼくにとって真の家族とは、姉さんだけで十分だった)(姉さんは昔からボクにと...

    一相姦で二度美味しい(その3)

    錦ヶ浦鯉三郎の『Blood Rhapsody』に出てくる「お姉さん」も本当は「お母さん」です。(僕のお母さんは僕が生まれてすぐに死んでしまった)写真でしか見た事がない母親に(会いたい)と願う少年。彼には「姉」がいるが、この「姉」を生んだ時、「母」はまだ13歳だったという。(我が父ながら全くもってろくでなしの変態である)いつも笑顔の父だが、彼の母親の話になると様子が変になる。(やっぱり何か隠してるんだ)彼が「母親」...

    一相姦で二度美味しい(その2)

    『比翼連理』(後編)では、弟の学校の先生が進路の件で姉弟の自宅を訪れる事になります。(あの声・・まさか?)先生の声を電話で聞いた姉が表情を曇らせた。姉弟の前でその教師は昔話をする。それは、まだ彼が若い頃、幼い少女をレイプしたという話。驚く弟の前で、無理やりフェラチオをさせられる姉。「オイッ、おまえ!!お姉ちゃんも何してんだよ!?」信じられない光景を目の当たりにしながら、弟が叫んだ。「良いから直樹く...

    一相姦で二度美味しい(その1)

    今後は週に3・4回くらいのペースでブログを更新していく予定です。6月になったら内容も一新しようかなとも考えていたのですが、とりあえずは現状のスタイルで続けるつもりです。橋田鎮の『比翼連理』は、全2話の「近親相姦漫画」です。近所でも評判になっている仲の良い姉弟。その姿はまるで恋人同士のようである。実際、姉は風呂場で弟の射精を手伝っているのだった。「うぅ・・おっ、おねぇちゃ・・・」全裸の姉に肉棒をしご...

    「姉」は「父」を映す鏡

    「眠っている女性」が出てくる「エロ漫画」が好きです。このブログでも「眠れるベッドの美女」というタイトルで、複数の「作品」について述べた事があります。これとは逆に「眠っている男性」が登場する「作品」もあります。前回紹介した『麻実ちゃん最後のゆーわく』でも妹が「眠っている兄」にキスをしていますね。まあ、基本的に「読者」は男の視点から「物語」を見るので、たいていは途中で起きたり、「眠っているフリ」をして...

    Appendix

    プロフィール

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索