FC2ブログ

    Entries

    禁断のアイデンティティー(後編)

    「わたしの身体をあげる」微笑みながら姉が彼に告げた。「でもそれだと ねぇさまが」「心臓だけになってもピアノを弾いた人もいるわ」「だったら 身体ごとなら」「さぞかしじゃあなくて?」アヤメの「願い」を受け入れて、レンゲは姉の身体を手に入れた。(僕は父様が嫌いだった)(僕から ねぇさまを盗ったから)うそ とうさまのこと大好きだったくせに誓ったじゃない二人でおよめさんになるって(でも・・僕にはムリ・・・)もう...

    禁断のアイデンティティー(中編)

    前回紹介した 佐々原憂樹の『きみになりたい』は全3話であり、今回はその「中編」について述べたいと思います。(これはきっと夢に違いない)(そう思った)レンゲはヴァギナの上に生えたペニスを姉に愛撫され、その口の中へ激しく射精した。「同性」として姉に憧れながらも「異性」として彼女を求めていたであろう彼にとって、この出来事は淫らな夢のようなものだったでしょう。しかも、そのまま彼らは「近親相姦」までしてしま...

    禁断のアイデンティティー(前編)

    (かぁさまの代わりが出来るのは)(ねぇさまだけ)まだ幼い美少女が犯されながら妖艶な笑みを浮かべている。(ねぇさまは僕とはちがう)(ねぇさまは きれいでやさしくて とても とても上等なひと)(僕はねぇさまが好きだった)(あぁ 僕は本当に)(ねぇさまになりたかった)思い出の中で手を繋いだ二人の少女が野原を駆けている。(私たち姉妹は二人で一人だった)(でも)(やがて わたし と ねぇさま は)(決定的に違うこと...

    姉(わたし)が犯すなら常識だけど、弟に犯されるなんて・・・

    碧木誠心の単行本『弟のくせに』は全6話の『崩心』が収録されています。基本的には「姉」である真琴がメインヒロインだと思うのですが、3人の女性が主人公を奪い合うという愛憎劇が展開されます。作者の後書きによると、「嫉妬」をテーマとして「昼ドラ」を目指したという事です。「物語」の冒頭で優位に立っているのは主人公の「彼女」である芽衣。自分の事を「ボク」と呼ぶ ショートカットの可愛い少女ですけど、年上の女性達...

    「禁断の性欲」を抑え込む衝撃

    最近発売された 冴草こはく の単行本『いもてん』には前々回に紹介した『お兄ちゃんとは呼びたくない!!』が収録されています。その続編である『お兄ちゃんとは呼びたくない!!2』だけでなく、『おねがいシスター』(全3話)などの「兄妹相姦漫画」が満載です。シリアスな展開の「作品」はありませんが、エロ可愛い妹がお好きな方にはオススメですね。さて、本題です。アシオミマサトの『PINKS LINKS After Links』は、前回紹...

    Appendix

    プロフィール

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索