FC2ブログ

    Entries

    交わる姿は百合の花

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!新年一発目は『あきそら』の「第5巻」を紹介しましょう。売り方に疑問を感じる点はありますけど、この作品自体にはすごく期待しています。今回はソラ・ナミ・可奈の歪んだ三角関係がほぼずっと描かれているので、メインヒロインのアキ姉ちゃんは少ししか登場しません。ツンツンのナミも可愛いのでそれなりに楽しめましたが、彼女の「禁断の愛」は「近親愛」ではない...

    姉弟が見た真夏の夜の夢

    マンションの屋上に並んで座っている幼い姉と弟。(真下から見る花火)(屋上から見上げるのを楽しみにしていた日)「ねえ安行、花火は何時から?」「8時だよ、姉ちゃん」(僕はこの日見てしまうまで知らなかったんだ)(姉ちゃんがどんな仕打ちを受けているか)スミヤの『花火の灯り』に登場する少女は、義父から性的な虐待を受けていました。屋上で場所取りをしている姉弟の前に現われた義父が姉を呼ぶ。「遥、ちょっと手伝って...

    「姉弟相姦漫画」のベストな10作!(+もうすぐベスト10)

    気がつけば、もう12月。2010年が終わらないうちに「姉弟相姦漫画ベスト10」を発表したいと思います。「父娘相姦漫画ベスト10」の時もかなり悩みましたが、「姉弟相姦漫画」は作品数もグッと多くなり選定が非常に難しいですね。今回の選定の対象となるのは「実姉モノ」のみで、「義姉モノ」は除外します。また、『あきそら』や『Kiss×sis』や『夕日ロマンス』といった「一般漫画」も除外します。ちなみに『Kiss×sis』の最...

    お姉ちゃんの愛し方

    そろそろ「姉弟相姦漫画ベスト10」を選ぼうかと思っているので、最近は姉モノを整理しながらチェックしています。そんな中、今回はゼロの者の『姉仕様』を紹介しましょう。引きこもりの少年には友達などいなかった。母親はおらず、父親も彼を身放していた。しかし、そんな彼にも微笑んでくれる人がいる。(特別な存在・・・・特別な・・ひと)(姉だけが僕にこの笑顔を見せてくれる)彼にとって姉は唯一「繋がり」を感じられる相...

    責任転姉

    「近親相姦」は世の中では許容されない「禁忌」であり、「理性」を捨て切れない当事者はその行為に「罪の意識」を感じなければなりません。そして、その「責任」は年上の立場の者(父・母・兄・姉)がより強く感じるべきでしょう。また、性別で言えば男性の方が「罪責感」を持つべきではないかと思います。責任順にざっくり並べてみると、父>母>兄>姉>弟>妹>息子>娘のような感じですね。当事者が両端に位置する「父娘」の場...

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索