FC2ブログ

    Entries

    抜けて温もる愛と変態の奇跡(前編)

    doumouの単行本『惚れときどきヌクもり』には、以前にこのブログで紹介した母子相姦漫画『好き好き! お母さん』の他、姉弟相姦漫画や父娘相姦漫画が収録されているので要注目です。
    惚れときどきヌクもり
    『好き好き! お姉ちゃん-ブライダル編-』は、ウェディング体験でドレスを着ている姉が、試着室の中に忍び込んだ弟とセックスをします。
    好き好き! お姉ちゃん-ブライダル編-
    カーテンのすぐ向こうにスタッフが立っているというスリリングな状況ではありますが、内容的には姉弟が隠れて「近親相姦」をするだけのシンプルな6ページ漫画です。

    この作品は以前の単行本『セックスのち両想い』に収録されている『好き好き! お姉ちゃん』の後日談的内容なんですね。
    好き好き! お姉ちゃん
    極度のシスコンである弟によって幼少時から様々な意地悪を仕掛けられてきた姉――桜。
    しかし、わがままな弟の強引な誘いを断れず、今日も彼女は一緒に車で海に行くことになる。
    しかも持参した水着をサービスエリアでこっそり捨てられ、代わりとして裸身に絵具を塗られるのだった。
    (俺の恋愛感情に気付いていながら)
    (姉ちゃんが俺に好きにさせるのは)
    (どうやらガス抜きのつもりらしい)
    (しかし)
    (当然、逆効果だ)
    実弟によって豊満な乳房にペイントされながら姉が身悶える。
    (それでもセックスだけはと)
    (半端に許され、日に日に煽られる)

    そのまま強引に姉の下の毛を剃ってペイント水着を完成させ、海水浴場の人ごみの中でジュースを買いに行かせる酷い弟ですが、無理矢理「近親相姦」をしようとは思っていません。

    (姉ちゃんに求められてでないと、駄目なんだ!!)
    (そして、今日こそ姉ちゃんに好きって言わせる!)

    姉に対して「性欲」だけでなく「恋愛感情」もしっかり持っている彼は、ナンパ男に姉が絡まれて「水着」の秘密がバレそうになれば、子供が持っていた水鉄砲を借りて助けます。

    (思えば悪戯を続けてきたのは)
    (悔しいのもあったのだ)
    (姉弟だから好きになったらだめとか)
    (世間が許さねえとか今更なんだよ)
    (それでも俺の身体は姉ちゃんにしか反応しない)
    (他の男にやる気なんか1ミリもねえんだよ!)

    ナンパ男たちから逃げてきた姉弟は人影のない岩場に辿り着き、弟は自分の想いに応えてくれない姉の濡れた秘裂に水鉄砲を突っ込みます。

    「虐められて悦ぶ変態のくせに。そんな身体にしてやったのは俺なのに!」
    彼は水鉄砲の水を姉の膣内に発射する。
    「俺だけが駄目なんて、そんなのひでえだろ!」
    「あ゛っあああぁっ」
    ボディペイントされた裸体をヒクつかせる姉の股間をまさぐる弟。
    「それとももっと虐めろって布石?」
    (ちくしょ・・)
    「あ゛・・あぁあ・・・」
    (こんな風に酷くしたかったわけでは・・・)
    「大和のバカ・・自分勝手! わがままっ! 今まで私が何の為に我慢したと思ってるの・・!」
    目に涙を溜めて叫んだ姉は弟の水着をズリ下げて、勃起したペニスを握りしめた。
    「おわっ!? さ・・桜姉・・・」
    「だって私は・・っ、大和のたった一人のお姉ちゃんなんだから・・!!」

    姉も「近親愛」を抱きながらも「禁忌への意識」によってずっと抑え込んでいたんですね。
    お互いの気持ちをぶつけ合った姉弟は初めて交じり合い、水鉄砲を取り返しに来た小さな兄妹の目の前で激しくセックスをして、その姿をスマホで撮ってもらいます。

    「お前らの父ちゃんと母ちゃんもこうしてお前ら作ったんだよ!」
    「えー でもママはきょうだいで夫婦にはなれないって! ねえ、お兄ちゃん達は本当の姉弟じゃないの?」
    「バカ言ってんじゃねーよ! んじゃ今ヤっってんのはなんだ!」
    大和はバックから犯していた姉の上半身を持ち上げて、子供たちに性器の結合部を見せつける。
    「見ろ! 姉ちゃん犯してんのは、俺だ! 実の弟だ!!」
    「あ゛ぁ゛ぁあ」
    「今更赤の他人になんかなあ、俺のチ〇コは貸さねえし、姉ちゃんのマ〇コは譲らねえんだよ!」
    蕩けた顔の桜に弟が告げる。
    「違うとか言わせねーよ」
    「や・・大和・・っ、違う・・わけない!」
    姉が自ら腰を淫らにくねらせる。
    「他人なんて必要ないの! 姉弟だから気持ちいいの! セックスするの!」
    「あっ、桜ねっ」
    「弟の精液が欲しくてオマ〇コうずくのぉ!」

    そのまま姉弟は膣内射精までを見せつけるのですが、帰っていく幼い兄妹の後ろ姿を見つめながらお姉ちゃんは(トラウマになったらどうしよう)と心配します。

    大和が「まあ、いんじゃね?」と能天気に答えると、桜も顔を赤らめながら告げる。
    「あの2人も将来私たちみたいにって思えば、悪いことでもなかったかもね」
    「何言ってんの、兄妹はまずいだろ」
    「え!? あれ!? あ、そーだよねー あはー・・・」

    自分の「近親愛」をひたすら追い求めてきた弟が他者の「禁忌」はあっさり否定するラストが面白いですね。
    まあ確かに「近親愛」は当人たちだけの間で肯定されるものであり、第三者に認めてもらうものではないのでしょう。

    ちなみに単行本『セックスのち両想い』に載っている2ページのオマケ漫画『-after story-』では、「いつも私にやらせて自分は見てるだけじゃない!」と姉が怒ると、大和は自分も裸にボディペイントして股間をブラブラさせながら姉と渋谷に行っています。
    好き好き! お姉ちゃん-after story-
    この時点では相変わらず強引なイタズラ坊主の弟ですけど、先に述べた最新刊『惚れときどきヌクもり』の『-ブライダル編-』の時には弟が「新郎」として姉と一緒に来ているので、「近親愛」は順調に育まれているようですね。


    スポンサーサイト
    FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
    稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
    デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
    超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/946-b4592f6a

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索