FC2ブログ

    Entries

    【簡単レビュー】朝から晩まで

    【作者名・作品名】
    ゼロの者の『朝から晩まで』
    朝から晩まで

    【収録媒体】
    雑誌『コミックジェシカ Vol.5 2016年7月号』、電子書籍

    【概要】
    バイトで一人暮らしをしている兄の家を訪れた妹――さや。
    数年ぶりに顔を合わせた巨乳の妹は、夕食を作ってくれて、明日は仕事が休みだからこの部屋で泊まると言った。
    兄は平然とした顔をしながらも、実家にいた時に妹としていた「近親相姦まがいの行為」を思い出して悶々とする。
    兄妹共に「大人」になった現在、もちろん彼は妹に手を出すつもりなどなかった。
    ベッドに寝転んださやが昔のように兄の背を叩き、振り返ると眠っているフリをする。
    その「合図」をするまでは。

    【感想】
    妹からのゴーサインを貰ったお兄ちゃんは、初めて女性の秘裂を舐め、「近親相姦」によって童貞を卒業します。
    さやの方も兄に抱かれることを求めてやって来たわけで、兄妹はこれからもずっと交わり続けることを約束して終わり。
    まあ、眠っているフリをして兄を誘うシーンなどは、このブログで「兄妹相姦漫画ベスト10」に選んだ名作『わすれな』をちょっと思い出したりもするんですが、なんかフリーターの童貞男が見た都合の良い夢のようなストーリーでした。
    雑誌に掲載された作者コメントでは「古臭い絵柄をなんとかしたいのです」と書いてありましたけど、問題はそこではないような気もします。

    【評価】(100点満点)
    画力 :85点
    物語 :60点
    エロ :75点
    キャラ:65点
    背徳感:75点
    近親愛:70点

    スポンサーサイト
    [PR]

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/945-e7609ebd

    0件のトラックバック

    2件のコメント

    [C578]

    こんばんは。昼間一度書き込みに来たのですが、時間がなくなってしまったので、今一度。
    はいとく先生の「お母さんシリーズ」は、母子相姦漫画の中でもレベルの高い作品だと思います。
    「無いのなら、描いてみせよう、母子相姦」
    これから先何年も残る名句だと思います。(笑
    コラ漫画から想を得てほんとうに描いてしまったはいとく先生。凄いです。頭が下がります。読んで息子が起ち上がり・・・ごほんごほん。
    下品すぎましたお許しを!!
    母の心のセリフがリアルでエロイです。
    また、珍しい?母(女性)の賢者タイムも良いです。
    二作目は、息子がもう絶倫サル状態、いや母親もですね。
    近親者の体の相性の良さがうまく描かれてると思います。母親の心のセリフも相変わらずいいです。ボクの好きなシチュ、近くに身内がいる場所でのSEXにかなりページを割いてくれていてまるです。
    三作目で大橋さんの書かれているとおり「母子相姦は日常に限りなく近い状況が一番エロイ」まったくその通りです!
    三作品で一応の完結となっている感じですが、少し時間が経っても構わないので、またこの親子で描いて欲しいのですが、そうなるとやはり、次は外でとかになっちゃうんですかね?出来れば二人の濃密な時間をまた読みたいとこです。
    毎日暑くてバテぎみですが、大橋さんもお体ご自愛ください。
    また寄らせていただきます。
    • 2016-08-14
    • 一究
    • URL
    • 編集

    [C579]

    一究さん、こんばんは!

    はいとく先生の『あの!お母さんの詳細!』シリーズは、作者自身のリビドーが感じられる良作ですよね。

    作者のコメントによれば、続きとして「旅行編」が描かれる可能性が高く、家族旅行中に父親の目を盗んで「母子相姦」をするというような展開になりそうです。

    期待の新作を楽しみにしながら夏を乗り切りましょう♪
    • 2016-08-14
    • 大橋零人
    • URL
    • 編集

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索