FC2ブログ

    Entries

    母と子の共同性作(その1)

    サークル轟音の同人誌『母ネトリ 模型屋のママ店長』に登場するリン子は、アニパロ同人界の中で活躍してきた母キャラですね。
    母ネトリ 模型屋のママ店長
    ただし、同人世界で彼女を犯すのは息子とは限らず、息子のガンプラバトル仲間である少年や模型屋の客などが相手になっている作品も多いので、「母子相姦」を期待している読者は注意が必要です。
    また、息子と同じクラスの女子と一緒にセックスするパターンも多いですね。
    そんな中、『母ネトリ・・』は全5冊に渡って「母子相姦」をじっくりと描いています。

    激戦の末、ビルドファイター全国大会で優勝した少年。
    「やった! やったよ母さん!」
    彼は母に抱きつき、豊満な胸に顔を埋めて歓びを爆発させた。
    「すごいわ! おめでとうっ、セイ!」
    「それでね、母さん、お願いのことだけど」
    「なにかしら? 母さん、今日は何でも買ってあげちゃう」
    彼女は息子に優勝したら何か一つ願いを聞くと約束していた。
    「ボクね、母さんが欲しい」

    初めは拒絶していた母ですが、結局は「一晩だけ」という約束でホテルに来てしまいます。
    まあ、もちろん「一晩だけ」で終わるはずがないですよね。
    息子と濃厚なキスをしただけで、熟母の「理性」が蕩けていきます。

    息子に言われるがままに下着姿のリン子がベッドに座ると、柔らかな乳房を乱暴に揉みしだいたセイが乳首を摘み上げて母をイカせる。
    彼女は息子の大きな肉棒を咥え込んで射精された精液を飲み干し、指と舌で蜜穴をじっくりと愛撫され、ついに息子と性器を結合させた。
    はしたなく牝の泣き声を上げながら息子に犯され続ける美母。
    「母さんっ、父さんよりボクのチンポがいいの?」
    バックから突き入れている少年が母の両乳房を鷲掴みしながら問う。
    「アグゥ、許ひぃ、ゆるひてぇ、そ、そんなこと言へなひぃ、ハ、アヒィ」

    しかし、子宮の奥までキスしてくる息子の極太チンポによってリン子の心は「禁断の欲望」に支配され、「セイのチンポのがぁ、お父さんより全然いいのぉ」と告げ、コンドームが切れても「か、母さんと恋人セックスしよっか?」と誘って「近親生相姦」をしてしまいます。

    直に息子の肉棒の感触を味わいながら、騎乗位の母が狂ったように腰を振りたくる。
    「母さん、出ちゃうぅ」
    「出してぇ、セイの濃いの、中、中に思いっきりらしてぇぇぇ」
    母の了解を得た少年が大量の精液を放出した。
    「ん゛あ゛あ゛あ゛あ~~~~~」
    何年ぶりかの膣出しセックスの快感に母が酔いしれる暇も与えず、すぐにペニスを勃起させたセイが交尾を続けていく。
    「好きだよ母さん、ずっとこうしたかった」
    母と淫らに舌を絡ませながら再び膣内射精した息子が告げる。
    「こ、こんな時にズルイわ、セイっ」
    「母さん」
    「あ、ンプ、エるぅぅ」
    ディープキスした少年が思いをぶつけるように腰を激しく打ちつける。
    「母さんっ、ボクの恋人になってぇ!」
    「あぁ、こんなぁ、ラ、ダメェ、こんなのズルイィ」
    「母さん! 母さん! ボクは母さんに寂しい思いをさせない! 泣かせたりしない!」
    (! この子、気付いてた・・)
    「あヒ! オ!」
    (堕ちるぅ、息子の本気セックスで母さん堕とされちゃうぅ)
    「な、なるぅ! 母さんセイのぉ、恋人になりゅから、オ゛、ご、おぐ! おぐ! もっと奥ぅ、チ゛ンポで抉ってぇ」
    「禁忌の誓い」を立てた熟母は絶頂の中での更なるアクメに甘い絶叫を上げた。
    「イ゛ッグ! イ゛ッグ! ひぐいぐいぐううぅぅぅぅぅぅぅ!!!」

    こうして、息子の「恋人」となったリン子。
    息子との約束があったとはいえ、かなり早い段階から「禁断の快楽」に酔いしれている感じでした。
    旦那が世界中を旅していてずっと留守のため、欲求不満状態だったことも影響しているのでしょうけど、息子の情熱によって「母性愛」の中に潜んでいた「近親愛」が目覚めたと考えられます。
    この一冊だけでも「母子相姦漫画」として成立していますが、この物語では母子の「禁断愛」をさらに追いかけていくのです。

    スポンサーサイト
    FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
    稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
    デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
    超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/902-500385d5

    0件のトラックバック

    2件のコメント

    [C573]

    こんにちは。
    世間はG.Wに突入しましたね(ボクはカレンダー通りの休みじゃないんですが・・・(泣
    それでも来週の中盤は連休がとれるので、恒例の古本屋巡りをしようかと考えてます。

    たくわんさんの操り人形系シチュエーション?だと、個人的にお気に入りの高津さんの「王様アプリ」もその一つですかね?もっともお気に入りは母子相姦の章だけですが。
    ピジャさんの「ふたりの日」は良かったですね。
    両親が部屋を出たと同時の激しい交尾。
    絵に勢いがあって、今まさに近親相姦の快楽にはまってしまってる若い兄妹。というのが良く描けてると思いました。
    ふと、なかにさんの作品を思い出しました。
    初登場作家さんらしいので、今後の近親作品に期待したいです。
    個人的に大のお気に入りの(笑 鬼束直さん「それは愛のセイデスカラ」も良い作品でしたね。
    大橋さんが書かれてた、キャラが生き生きしているのもまさにそうですし、ボクの場合、日常的或いは普通な会話だったり、ちょっとしたシチュエーションに惹かれるんですよね。あと、絵も上手いですし。
    まあやってることは非日常的な行為なんですが(笑
    新刊単行本も出る(出た?)ようなので迷わず買いにいきます!
    他にも要チェック作品が目白押しなので、ボチボチ読んでいけたらと思っております。

    いつも長々とすみません。
    G.W中は気温も高くなりそうですので、大橋さんお体ご自愛ください。
    それではまた。
    • 2016-04-30
    • 一究
    • URL
    • 編集

    [C574]

    一究さん、コメントありがとうございます!
    古本屋巡りいいですねえ。

    おっしゃる通り、高津の『王様アプリ』には「操り人形」の要素がありますよね。
    タイプ的には、以下のように分類できるでしょうか。
    『王様アプリ』の西園寺燐花や『妹は僕の操り人形』のように意識はそのままで身体だけを操るもの。
    『母さんは僕の人形だ』のように意識を失った状態で身体を操るもの。
    『王様アプリ』の杉野美保や柚木N'の『 姉(シスター)・コントロール』のように意識自体を操るもの。

    ピジャの『ふたりの日』で描かれた怒涛の勢いの「兄妹相姦」は、なかにの作風に通じるものがあると思います。(なかにの場合はもっと独特ですけど)

    鬼束直はキャラの魅力を自然体で描ける稀有な作家ですね。
    新刊『いもーてぃぶ』もタイトルからして期待できそうです。

    それでは、またのお越しをお待ちしております。
    健康で楽しいGWになりますように。



    • 2016-04-30
    • 大橋零人
    • URL
    • 編集

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索