FC2ブログ

    Entries

    憑いてる姉♪ 犯ってる姉♪(前編)

    病院の新生児室にいる生まれたばかりの赤ん坊。
    父親に連れられた少女は窓越しにその顔を眺めていた。
    「ミサトは今日からお姉ちゃんになったんだよ」
    「・・・・・」
    (・・正直初めて見た弟は猿にしか見えなくて・・・)
    (格段嬉しいとも憎いとも思えない存在だった・・・)

    (だが、その成長を見るにつれ、その感情は薄まり)
    (肉親の情が弟を思い遣るようになっていったわけで)
    (その思いは重ねた年月と共に大きく積み上がり、いつしかそれは・・・)

    (愛へと変わっていった・・・)

    守矢ギアの『姉憑き!』(全4話+1)の「第1話」(雑誌『BUSTER COMIC 2014年11月号』に収録)に登場するお姉ちゃんは、将来を嘱望された優秀な科学者でしたが、半年前に研究機関を辞めると自室に籠って「秘密の研究」をしていました。
    姉憑き!
    両親とは離れて暮らしているらしく、彼女は大好きな弟と二人暮らしだったのですけど、好き過ぎて逆に会話も出来なくなっていたのです。
    そんな中でついに完成させたのが「人工幽体離脱発生マシン」。
    幽体離脱したミサトは学校の女教師に憑依して弟を誘惑し、セックスすることに成功します。

    学校の教室でペニスを咥えて放たれた精液を飲み干し、弟の上に跨って交わる。
    誰かに見られてしまうかも知れないと心配する少年に「そんなに他人の目が気になるなら・・・私をいかせなさい! いかせたら、セックスをやめてあげる・・・!」と告げると、彼は全力で女教師の肉体を犯した。
    (そうよ・・もっと・・もっと激しくぅ)
    (膣が焼き付いて子宮が溶けるまで)
    (マサルのペニスぶっこんで―――)
    「好きよ、好き、大好き・・・愛してるわマサル―――!!」
    弟に膣内射精されて絶頂に達した彼女は、意識が跳んで魂が本来の肉体に戻った。

    このセックスを「近親相姦」と言えるのかは微妙ですけど、「禁断の欲望」を発散できて大満足のお姉さん。
    しかし、姉の魂が離れた女教師は『なんだかわかんないけど今日は・・・先生が真行寺君のさみしさを慰めてあげる・・・!』と言って、そのまま弟とセックスをし続けていたのでした。


    「・・まさか、あの雌豚・・・マサルのことが好きだったなんて・・・」
    ミサトは自宅のPCモニターで学校で交わっている弟と女教師の動画を見ていた。
    「生徒を男として見ていたなんて、教師の風上にも置けないわ!」
    そう言いながらも彼女は悶える弟の顔に興奮してしまう。
    「姉ちゃん・・・」
    いつのまにか姉の部屋に入っていた少年。
    「姉ちゃん・・僕・・汚れちゃった・・・」
    「マサル!?」
    「いきなり先生に襲われて・・先生が抵抗のできない・・僕の身体を・・・僕・・これからどうすれば・・・」
    涙を流す弟に口づけをする姉。
    「・・!」
    「大丈夫・・」
    「姉ちゃ・・」
    「何があっても私はマサルのお姉ちゃんだから・・・」
    彼女は弟を抱きしめたまま押し倒す。
    「お姉ちゃん・・・」

    『姉憑き!・に』(雑誌『BUSTER COMIC 2015年5月号』に収録)の冒頭では、傷心の弟を慰めながら「近親相姦」をするという姉の妄想が描かれています。
    姉憑き!・に
    絵的にはこれが初めての「姉弟相姦」ですね。
    そんな妄想をしていても現実にはドアの向こうの弟と話すことも出来ない彼女は、再び「人工幽体離脱発生マシン」を使用します。
    今度憑依したのは、真面目で厳しい生徒会長――羽田愛由美。
    しかし、愛由美は過去に万引きをしており、それを目撃した男性教師によって脅迫され、性奴隷にされていたのです。
    鍵で固定されたバイブで責められ、(とにかくこいつから離れなきゃ・・)と姉は魂離脱しようとしますが、意識が跳ばないと元の肉体に戻れないことに気づきます。
    仕方なく彼女はアクメに達するために男性教師を淫らに誘ってセックスをするわけですけど、このブログ的にはどうでもいいシーンですよね。
    コンドーム嫌いの男性教師が避妊のためにアナルに挿入したため、お姉ちゃんは初めて「肛門性交」を経験します。

    絶頂の中で魂離脱に成功したミサトだったが、前回のように直接元の肉体には戻らず、その魂はまだ校内を漂っていた。
    そこで彼女は愛由美が弟を体育倉庫に連れ込むのを目撃する。
    (マサル!)
    「なんなんですか、いきなり・・・」
    「ごめんねマサル・・・」
    倉庫の中で生徒会長がパンティを履いていない尻を突き出した。
    「お尻の中・・私の腸にマサルのチ○ポの形が焼きつくまで・・私と肛門性交して・・・!」
    まだ姉が憑依しているかのようなセリフを吐きながら弟と交わる愛由美。
    「ごめんねマサル・・他の男のチ○ポでイっちゃって・・・・だから今日は私がお尻で・・いっぱい愛してあげる―――」
    (まさか・・私のマサルへの愛が・・実験対象(モルモット)に感染したってこと・・?)

    マサルくんはモテモテだったわけではなく、女教師も生徒会長も姉の「近親愛」が伝染していたんですね。

    お姉ちゃんの野望の続きは次回。


    スポンサーサイト
    デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
    超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
    FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
    稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/840-d239759b

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索