FC2ブログ

    Entries

    母さん・・・すぐに済ませるからスッキリさせてよ

    (初めて母さんとあの事をしてから一ヶ月経った・・・)
    (今日、二ヶ月ぶりに父さんが単身先から帰ってきた)
    (盆休みを利用して一週間ほど)
    (それもあってか夕食には珍しく母さんの手料理が食卓に並んだ)
    (家族三人での食事は久しぶりだったけど・・・)
    (ボクは父さんの顔をまともに見ることができなかった)

    黒猫スミスの『母さんの女穴『あな』つかわせて ~後編~』は、以前に紹介した『~前編~』の続きです。
    母さんの女穴『あな』つかわせて ~後編~
    単身赴任で父親が不在の家で、酩酊して眠った母を犯し続けてきた少年。
    父が赴任先に戻るまでの一週間は禁欲生活となりましたが、再び「睡眠相姦」を始めます。
    ただ、「睡眠相姦」ばかりでなく酔っ払った母が夫と息子を間違えてセックスする「泥酔相姦」も描かれており、『~前編~』で「睡眠相姦」が始まるきっかけとなったのも「泥酔相姦」でした。
    まあ、母の反応が乏しい「睡眠相姦」では満足できない読者のためには、母が積極的にセックスしながら喘ぐ「泥酔相姦」も必要なのかもしれませんね。
    母の視力がかなり悪いという設定も「泥酔相姦」の成立にある程度のリアリティを与えています。
    「禁断の欲望」に目覚めた息子の行動は『~前編~』と変わり映えはしないのですが、母の方には「妊娠」という大きな変化が起こります。

    (母さんは子供ができてすごく嬉しそうだった)
    (タバコをやめ、少しイライラしていたけど週1度に減らした晩酌でストレスを発散しているようだった)
    (お医者さんが言うには少量のお酒であれば胎児に問題はないそうで、我慢してストレスを溜めるほうが体によくないそうだ)
    (僕は少し複雑な気持ちのまま・・・お腹のことを考えてアレも我慢した)
    (でも、溜まる一方の性欲は一週間ほどもすると我慢の限界に近かった)
    (母さんは相変わらず少量でも酔い潰れた)

    ここでちょっと気になるのは「妊婦がお酒飲んでもいいの?」ということ。
    現実にも少量なら飲酒も問題ないらしいですが、アルコールに弱い体質の彼女が飲んでいるのはどうなのかなとも感じます。
    まあ、お母さんが飲んでくれないと「睡眠相姦」が発生しなくなってしまうので、あまり深く考えないようにしましょう。

    以前より頻度が減りながらも眠っている母を犯し、少年は一週間溜めた精液を膣内に注ぎ続ける。
    その「欲望」は母の腹が大きく膨らんでも萎むことはなかった。

    母の「妊娠」を知った時、息子は自分が孕ませたのではないかと動揺しますが、それを確かめることは出来ず、もちろん母は一時帰宅した夫とのセックスで身ごもったと思っているので、最後まで「真実」は分かりません。

    8ヶ月目―――
    かなりお腹が大きくなった母と二週間ぶりに「睡眠相姦」をする彼は、何度も母の膣内に射精してしまう。
    (こ、この生活、いつまで続けられるだろう・・・)
    ペニスを抜いた少年が母の横に座り込んでそんなことを考えていると、下半身を剥き出しにしたままの母が口を開いた。
    「・・ケイ・・ケイスケ・・・」
    「!!」
    「ケイスケと・・・」
    「・・・・!」
    驚いた彼が母の顔を覗き込む。
    「なんだ・・寝言か・・・」
    「一緒に・・・ユーイチ・・家族一緒に暮らそ・・・」
    母は息子と夫の名を呼んでいた。
    (ボクは初めて)
    (泣いている母さんを見た)
    (いつも元気で)
    (いつも強気で)
    (寂しい素振りなんて一片も見せてなかったけど・・・)
    (本当は・・・)
    彼は親指で母の涙を拭う。
    (ゴメンね・・・)
    (母さん)

    4月――
    少年は高校に進学し、父が一年間の出張を終えて家に帰ってきた。
    (母さんはすごくうれしそうな顔をしていた)
    (これでもとどおり、家族揃っての生活を送れるみたい)
    (そして新しい家族も・・・)
    (ボクに妹ができた)
    (お兄ちゃんになったんだ)
    病院のベッドで赤ん坊に母乳を与えている母。
    (母さんとはあの夜を最後に)
    (何もしていない)
    (この一年でボクは・・・少しだけ大人になった・・気がする)
    息子の視線に気づいた母は優しく微笑むと、その手を引いて抱き寄せた。
    (言葉に出すのは照れくさいから・・・)
    (心の中で言うよ)

    (ボクは母さんが)
    (大好きだ)


    「母親妊娠エンド」でありながら、父を含めた「家族」の絆が深まるという終わり方でしたね。
    母が最期まで「近親相姦」の事実を知らなかったのも、この作品では良かったと思います。

    スポンサーサイト
    デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
    超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
    [PR]

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/829-af4770fe

    0件のトラックバック

    2件のコメント

    [C527]

    こんにちは、このサイトに2年近くお世話になってるのに今までコメントせずに申し訳ないです。笑

    大橋さんは普段どうやって母子相姦(や、その他ジャンルの)漫画を探してらっしゃるのですか?

    ちなみに自分は同人の世界には疎くて
    (いやほんとです笑 なぜか2次元はこのジャンルだけ好きなんです笑)、
    もっぱら個人ブログや掲示板、販売サイトなどネット上オンリーです。。。

    大橋さんは、私にとっての母子相姦ジャンル水先案内人なので
    これからも頑張ってください!
    • 2015-09-14
    • WASEDAーP
    • URL
    • 編集

    [C528]

    WASEDAーPさん、こんばんは!

    自分も近所のコミック店が潰れてからの情報収集は、ほとんどネットからですね。
    (昔は遠方のコミック店や同人ショップを一日中渡り歩いたりしたものですが・・・)
    特別な探し方はしていないと思いますけど、近親相姦作品のネット検索は日課になっています。
    このブログが少しでもお役に立っていれば無上の喜びです。

    とても励みになるコメントありがとうございます。
    これからもよろしくお願いします♪
    • 2015-09-14
    • 大橋零人
    • URL
    • 編集

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索