FC2ブログ

    Entries

    求める姉がここにいる!!!(後半)

    前回に続き音音の単行本『姉がいるキセキ』の収録作品を紹介します。

    『姉のもの。弟のもの。』はこの作者にしては珍しくショタの弟が登場しています。
    姉のもの。弟のもの。
    冒頭カラーのシーンを見ると黒髪ロングストレートのお姉ちゃんがまだ幼い弟を性的に支配している感じですけど、彼女もまた音音ワールドの他の姉たちと同様に弟が可愛くて仕方ないブラコンであり、実姉を「異性」として意識している弟を「禁断の世界」へとリードしてあげます。

    自分の写真と下着でオナニーしていた弟を目撃した姉は思わず勃起した肉棒を握り、亀頭に口づけして美しい顔に精液をかけられた。
    「あぁ・・ごめん・・・あの・・怒ってる・・よね・・・」
    「うーうん、怒ってないわ、私のせいだもんね」
    彼女は「弟(あなた)がこんなにHなのは姉(わたし)のせい・・・」と言いながら押し倒した弟の上に跨り、パンストを破いて剥き出しにした淫裂にペニスを挿入していく。
    「責任とってあなたのものになってあげるから、あなたも私のものになりなさい・・・私のすべて、あなたに捧げるから・・・」

    そして親の目を盗みながら「姉弟相姦」をする日々が続き、最後はお姉ちゃんが妊娠したかもいうところで終わり。
    「姉弟ふたりのもの=子供」という感じですね。
    嬉しそうに抱き合う姉弟ですが、弟はまだ「男の責任」を感じる年齢ではないので「近親恋愛モノ」としてはちょっと弱く、全8作品中お好みランキングは7位。


    『お姉ちゃんでごめんね。』に登場するのはドジっ娘のお姉ちゃんで、ずっと守ってくれている弟の将来を心配しています。
    お姉ちゃんでごめんね。
    自分の世話から弟を解放してあげるために「弟の代わりに守ってくれる誰か」と結婚しなければと考える彼女ですが、シスコンの弟くんはもちろんそんなことを望んではおらず、お互いに「家族愛」以上の「近親愛」で結ばれていた姉弟は「近親相姦」をしてしまうのでした。

    「もう結婚するとか言わないでね・・・」と言う少年に「ごめんね・・トモちゃん・・私と結婚できなくて・・・」と謝る姉。
    最後は「結婚できないからこそ、オレがずっと守るから・・・」と弟がお姉ちゃんを抱き締めて終わり。

    「頼りない姉」というのも嫌いではないのですけど、キャラも展開もちょっとインパクトに欠ける感じだったので5位。


    『姉に帰る』は以前に紹介したことがありますね。
    都会に住むようになっていた弟に会うために方言丸出しのお姉ちゃんが田舎からやって来ます。

    都会には「何か」があると思って上京してきた弟。
    しかし何も見つからずバイトに追われる毎日を送っていた。
    そんな彼に姉が告げる。
    「ねぇ久くん、“いばらの森の眠り姫”って知ってだ?」
    「え? 知ってるけど・・王子様が眠ってるお姫様を救うっていうあれ?」
    「そう、夢から覚ましてあげよっか?」
    「え? 夢って? 姉さん、まだ酔ってる?」

    彼女は盲目的に「都会」に憧れていた弟の目を覚まさせるために来たんですね。
    結局、夜の公園で「近親相姦」をした彼は、姉が待つ田舎に帰ることを決意することになります。
    純朴だけではない年上の女性らしいしたたかさがチラチラと見えるのも良いので3位。


    『姉さんの笑顔』に登場する弟は学校が早く終わると、姉が務める幼稚園にいつも寄っていました。
    姉さんの笑顔
    「いつもありがとうね、遊んでもらって。明久がこんなに子供好きだとは思わなかったわ」
    「・・・・・」
    (俺が好きなのは・・・)
    (ホントは・・・)
    (姉さんだ)
    (子供たちと遊ぶ母性溢れる笑顔・・・)
    (昔みたいにこの姉さんの笑顔を俺だけのものにしたい・・・)
    (俺の理想の女(ひと)・・姉さんと一緒に家庭が作れたら・・・)

    実の姉に対して明確な「近親愛」を抱いている少年。
    しかし、その「禁断の想い」をなかなか姉に伝えることが出来ませんでした。

    (たとえ打ち明けても・・俺の気持ちを姉さんが受け入れてくれなかったら)
    (きっと、もう姉さんと一緒にはいられなくなる・・・)
    (二度と姉さんの笑顔を見られなくなる・・・)

    思い悩みながらも彼は(姉さんが結婚して俺の近くから離れても同じ事・・・)と結論づけ、「異性」として姉の肉体を求めます。

    (これが姉さんの最後の笑顔になってもいいッ! 俺の気持ちを姉さんにッ!)

    外で園児たちが遊んでいる幼稚園の中という状況もあって、最初は弟の行為を止めようとする姉でしたが、結局は「禁断の欲望」を受け入れて激しく「近親相姦」をするのでした。

    (もう俺たち2人は姉弟ではなくなった・・・)
    (もう姉弟には戻れない・・・)
    (でも・・・)
    (姉弟というしがらみがなくなった今・・・あの子供たちのように・・・)
    (自分の気持ちに素直に・・・純粋に・・・)

    やがて彼女は愛する弟の子を孕む。
    「お腹の子供が生まれたら、もっと素敵な姉さんの笑顔を見れるのかな?」
    「えぇ、素敵な笑顔の家庭作りましょうね」

    弟が姉を堕とす展開のため他の作品に比べて「背徳感」があり、妊娠エンドまで描かれているので個人的なお好みランキングは2位。
    前回の記事で1位にした『男女になった日・姉弟に戻った日』とは僅差でした。

    貴方のお好みのお姉ちゃんは見つかりましたでしょうか?

    スポンサーサイト
    [PR]

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/795-d7ccd7e7

    0件のトラックバック

    2件のコメント

    [C556]

    「カテゴリー」からの検索で、投下に最も適性な回を探したかったですがどうやらやはりカテゴリー検索では「直近の5回まで」しかでないようですね。全部をまた「検分して回る」のも面倒なんで(怠惰)、

    「結婚式」のワード検索から出た「音音」経由と、独断と偏見でこの回のに投下しまーす    19071/65/  「明日は姉の結婚式」

    紆余曲折の違いはあれど「その後」はもしかしたら『姉さんの笑顔』と・・・でしょうかね。(類推)
    ただ、姉弟に限らずいかに「二人の愛と命の結晶」であっても、制度の発達した現代において「子供の戸籍」・・・一体どうなるのか毎度のことながら気になって…ですが。・・・
    • 2016-02-23
    • 珍妙なパスワードのURN数字貼り
    • URL
    • 編集

    [C558]

    作品情報ありがとうございます。

    カテゴリー検索で出る記事は5つずつなので、次ページに移動していく必要がありますね。
    • 2016-02-23
    • 大橋零人
    • URL
    • 編集

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索