FC2ブログ

    Entries

    息子に必要なのは「母」と「乳」です(その2)

    前回に続いて今回も秋草ぺぺろんの「母子相姦漫画」を紹介します。
    ・・と思っていたら風邪ひいてダウンしてしまいました。
    皆様も季節の変わり目にはご注意ください。


    さて、『ママはむちむちロードレーサー』(雑誌『ANGEL倶楽部 2013年11月号』に収録)には、タイトル通りに自転車乗りのムチムチ熟母が登場します。
    ママはむちむちロードレーサー
    夫と息子の三人で暮らしている来栖留美は、最近パート先の同僚に勧められて始めた自転車に夢中になっている健康的な主婦だった。
    そんな彼女にも悩みはあった。
    幼い頃は自分にベッタリだったのに最近はろくに口もきいてくれなくなった息子。
    (昔はあんな子じゃなかったんだけど・・・夫も息子との関係を心配してるし、このままってわけにもいかないから私が何とかしないといけないな・・・)
    (でも自転車のジャージ着てる時にはよく寄ってきてくれるみたい・・・自転車に興味あるのかもしれないし、今度それとなく誘ってみようかな・・?)

    そんなことを考えながらシャワーを浴びていた彼女ですが、ボディソープをきらして脱衣所に出ると、息子が母の着ていた服を手に持っていました。
    この少年は「理性」と「禁断の欲望」の狭間で苦しんでいたために母親と距離をとっていたんですね。

    「アンタが母親じゃなければこんなに苦しむことなかったのに! 女性として愛せたのに!」と叫ぶ息子に「アナタの望みなら何でも叶えてあげたいの・・・」と告げながらバスタオルで隠していた裸身を晒す熟母。
    「お母さんね・・うれしいの・・でも今日だけ・・・今日だけアナタの恋人に・・・」

    そして彼女は息子の強い要望でロードレース用のジャージを着せられ、膣内射精までされてしまうのでした。

    (その日から私と息子との距離はぐっと縮まっていった)
    (夫も息子と私が仲良くなったことにすごく喜んだが)
    (私は完全に息子のオンナへ堕ちてしまった)
    (「1日だけ」という約束は守られることもなかった)

    「母親が入浴中に息子が下着を漁っているのがバレてそのまま近親相姦」という展開は定番中の定番ですけど、爆乳ママのピッチリジャージ姿はエロかったですね。
    あれじゃあ息子がムラムラしても仕方ないでしょう。



    『ママが犬になる日』(雑誌『ANGEL倶楽部 2014年2月号』に収録)の母親も思春期の息子に避けられるようになっていましたが、悩んだ母が「どうしたら昔みたいに仲良く出来るかな・・? なんでも・・するから・・」と聞いたところ、「じゃあオレのチンポをしゃぶって気持ちよくさせてみてよ!」と返されてしまいます。
    ママが犬になる日
    この少年はわざと嫌われるように無茶なことを言ったらしいのですが、息子に嫌われたくない一心の母は肉棒を咥えて精液を飲み干し、そのフェラチオを写メに撮られて「親父に見せたらなんて言うかな?」と脅され、そのまま「近親相姦」までしてしまうのでした。

    (その日から私は息子から幾度となく呼び出されては性のはけ口として昼夜問わず奉仕させられました・・・)
    (確かに距離は縮まったけど、本当にこれでよかったのか・・・)
    (私は求められるがままに身体を息子に弄ばれる日々がしばらく続きました・・・)

    そして最終的にはタイトル通りに犬の格好をして夜の公園で息子に犯される熟母。
    明確な「近親愛」を抱いていた『ママはむちむちロードレーサー』の息子と違って、こちらの息子は人前で母にベタベタされて自分がマザコンに見られるのが嫌で母親を避けるようになっていたようです.。
    しかし、ラストでは「ヘンタイ駄犬」になった母を見下ろしながら「これからも色々愉しませてもらうよ、母さん」と告げています。

    ちょっと息子の心情が分かりにくかったかな?
    まあ結局は甘々な母親に甘えているのでしょうが、「愛」も「欲望」も「憎悪」も中途半端な感じがしました。
    また、個人的には母親の「ワンワンコスプレ」が良くなかった。
    「禁忌」である「母子相姦」においては、日常的な「エプロン姿」などが最強の「コスプレ」なのです!!
    『ママはむちむち・・』のロードレーサー姿は見た目のエロさで楽しめたんですが、耳や尻尾が付いた姿には興奮できませんでした。
    「母親を飼い犬にする」というプレイは高飛車な母を堕とした結果ならまだ落差があって面白いんですけど、このお母さんは最初から従順でしたからね。
    その愚かな「従順さ」の行き着く先として最後の「犬母」が描かれたのかも知れませんが・・・

    スポンサーサイト
    デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
    超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
    [PR]

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/764-5a7d8ab4

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索