FC2ブログ

    Entries

    むかしパパだったモノ――・・・

    「四大近親相姦」の中でも比較的「禁忌性」が高く「家族愛」の絆が強く感じられるのは、兄妹姉弟の関係よりも親子関係だと思われます。
    もちろんケースバイケースですけど、
    「禁忌性」なら「母子相姦」>「父娘相姦」>「兄妹相姦」=「姉弟相姦」
    「家族愛」も「母子」>「父娘」>「兄妹」=「姉弟」
    「恋愛感情」なら「兄妹」=「姉弟」>「父娘」>「母子」という感じでしょうか。
    『兄がコレなんで』に登場した妹のように「兄妹相姦漫画」や「姉弟相姦漫画」では「兄妹(姉弟)じゃなきゃ良かったのに」というような台詞が時々ありますが、「母子相姦漫画」や「父娘相姦漫画」ではほとんど無いですよね。
    彼らにとって「親子」であることは「愛情」や「欲望」の絶対的な前提条件なのです。
    やはりへその緒で実際に繋がっていた母子の「近親性」は最強でしょうけど、心もカラダも結ばれた「近親夫婦」になって年齢を重ねた先々のことを考えると、前回紹介した『近親相姦の夜 父と娘が公園で・・・』のような奥様が若い「父娘夫婦」の方が未来は明るそうですね。

    しかし、その一方で「父娘相姦」は「性的虐待」にもなりやすいという側面があります。
    KENの『パパとなっちゃん』(雑誌『COMIC 阿吽 2014年7月号』に収録)に登場する幼い少女は両親が離婚してから週一度だけ会っている父の言うがままにエロい事をされまくり処女まで奪われてしまいますが、可憐な笑顔の裏で(お前が愛してるのは私の下半身だけだろ? このロリコン!)や(絶対こんな変態死んだ方が良いって・・早く死んでくれよ・・・)などと実父を心中で罵倒し続けているのです。
    パパとなっちゃん
    娘の未成熟な秘裂に無理矢理ペニスを挿入して膣内に射精した父。
    「いいかい奈々子、奈々子とパパが愛し合ってるのはママには内緒だよ?」
    帰る時間になった娘に彼はそう告げた。
    (愛し合ってねぇーよ、お前が私を虐待してるだけだろカス!)
    「あぁ~次に奈々子のオマ○コと会えるの1週間後か・・パパ寂しいなぁ」
    下着ごと幼娘のショートパンツを引き下ろした父は無毛の割れ目にお別れのキスをする。
    「奈々子! 次に来る時は学校の水着持ってくるの忘れないでね」
    そんな言葉を背中に受けながら、少女は母の元へと帰っていく。
    (ママには内緒?)
    (言える訳ねぇだろ・・こんな事・・・)

    父親が養育費を払ってくれないと高い学費の学校に通い続けることが出来ないという弱みがあるようですけど、「真実」を明るみに出して慰謝料をふんだくった方が良いような気もするし、この娘はこれ以上母親を傷つけたくないがために父の歪んだ「性欲」を隠して、「性的虐待」に耐え続けているのかも知れませんね。
    心の中の言葉遣いはかなり乱暴ですが、彼女もまた優しい女の子なのでしょう。
    同じ「父娘相姦漫画」でもラストで娘が(私はママと違って直人さんを裏切ったりはしない・・!)と宣言している『近親相姦の夜 父と娘が公園で・・・』とは対照的なお話でした。
    スポンサーサイト
    デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
    超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
    FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
    稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/753-ad63e3be

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索