FC2ブログ

    Entries

    夏の日・・交錯する想いは熱をおびて――

    『3時の電車でね、着くと思うから。お兄ちゃん、駅まで迎えに行ってくれる?』
    「いいけど、俺また仕事に戻るぞ」
    『大丈夫よ、あとは留守番でもさせておいて』
    彼は携帯を切ると、甥と姪を迎えに駅まで車を走らせた。

    関谷あさみの『暑い夜』(雑誌『Juicy No.01 2013年03月号』に掲載)では、田舎の実家に住む兄のところへ妹の子供達が遊びに来ます。
    暑い夜
    「智花は旅行どこに行くんだって?」
    家に着いてくつろいでいる姪っ子に彼が問う。
    「お母さん? 金沢だってー あっ、こないだ海水浴で撮った写真あるから見せてあげる」
    「わざわざ持ってきたのか」
    「携帯で撮ったのー」
    そう言って少女は携帯を取りに立ち上がる。
    「直希も行ったのか?」
    「ううん、俺は友達と約束あったから。そう言えば、おばあちゃん達の墓参りもしなさいって言われた」
    「持ってきたよー」
    「そうだな、日曜にでも行こうか」
    「お兄ちゃんも見る?」
    「うん、見して。楽しかった?」

    彼の「妹」であり兄妹の「母」である智花は別の旅行に行っているようですね。
    どういう事情か分かりませんけど、子供と一緒に実家に来た方が自然な感じもします。
    電話では親しげでしたが、もしかしたら兄と会うのを避けているのかな?

    「お兄ちゃん」

    夜、風呂に入っていた彼は、頭の中で響いたその声に呼ばれるように目を開けた。
    (いかん、寝てた)
    「俺も夏休みもらいたいよ」
    独り言を呟きながら浴室を出る。
    (あいつらもいるし明日の朝メシどうすっかな)
    そんなことを考えながら濡れた頭を拭いていた彼が微かな「声」に気づく。
    「お、」
    居間の襖を開ける。
    「おに、」
    木張りの廊下を静かに歩き、兄妹が泊まる部屋の前に立つ。
    「お兄ちゃん」
    襖の隙間から見えた兄妹は向き合いながら布団に横たわり、兄の手が妹の股間をまさぐっていた。
    「そこ、そこばっかり、やだぁ、もう」

    その後、兄妹はお互いの性器を愛撫し、叔父に覗かれているとも気づかずに声を潜めながら「近親相姦」をします。
    もちろん、以前から「禁断の関係」であったということですね。
    そんな「禁忌の情事」を見た彼は「欲望」に従って「近親相姦」に参加するようなことはせず、かといって「理性」を持った大人として注意することもせずに立ち尽くします。

    (気持ち悪い)

    それだけが彼の感想でした。

    逃げるように夜の庭に出た彼は今も兄と妹が交わり合っている家を見つめる。
    (気持ち悪い・・・・か)
    (俺だって似たようなものだったろうに)

    次の日も彼は何も言わず、一瞬だけ甥っ子の顔をジッと見据えるだけで仕事に向かい、物語は静かに終わります。
    きっと叔父のいない家で兄妹は思いっきりセックスしまくるのでしょう。

    やはり気になるのは「兄妹相姦」を(気持ち悪い)と感じた彼が(俺だって似たようなものだったろうに)と思うところですよね。
    彼もかつて妹に「近親愛」を抱いたことがあったのか、あるいは妹から「求愛」されたことがあったのか。
    妹が会いに来ないのも関係していそうですが、全ては想像の域を出ません。
    まだ少年の兄が未成熟な妹のカラダを犯す「近親相姦」のシーンを楽しみつつ、彼らの母と叔父の「過去」についてあれこれ考えさせられる物語ですね。
    今月末に発売される『Juicy No.05』にこの作品の「続編」が載るらしいという話もあるので、期待したいと思います。


    スポンサーサイト
    [PR]

    FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
    稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/718-7e58d763

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索