FC2ブログ

    Entries

    血のつながりよ サヨウナラ・・!!

    最近は低年齢ヒロインの作品を続けて紹介してきたので、今回は「熟母モノ」にしましょう。

    「見えてきた」
    「へぇ~なかなかいい雰囲気の旅館じゃない」
    (どういう風の吹き回しか息子たちが温泉に連れてきてくれた)
    (少しは親の有り難みが分かってきたってことかしら)

    草津てるにょの『メス・ママ』(雑誌『COMIC X-EROS』第10号に収録)では二人の少年が母親たちを連れて温泉旅館にやってきています。
    メス・ママ
    母子二組の温泉旅行というと以前に紹介した『交換息子5』を思い出しますね。
    こちらの息子たちはショタではありませんけど、やはり友人の母親と関係を持っています。
    引きこもりだった祐也を友人の京介が部屋から連れ出すようになり、そんな京介に感謝していた祐也の母(志保梨)は彼と肉体関係を持つようになって、祐也の社会復帰に協力していた京介の母(真奈美)もなんだかんだで祐也とセックスをしていました。
    そんな「交換息子状態」の母子たちは旅館でも当然のごとく淫らに交じり合い、母親たちはすぐ隣に息子がいる状況でも犯されます。

    と、まあ、ここまでは「友人の母モノ」なわけですが、最後に彼女たちは目隠しをさせられるのです。

    「ちょっと・・これどういう趣味?」
    「いいじゃん、一回やって見たかったんだよなあ?」
    「うん・・・」
    黒い布で視界を奪われた全裸の熟母たちが並んで座って勃起したペニスを咥える。
    (・・やべえ)
    (目が見えないってだけで、結構わからないもんだな)
    (ああ・・マジで母さんが俺のをフェラしちゃってる)
    そして牝母たちはバックから犯されて美しい巨乳を艶かしく揺らす。
    「はあっ」
    「あっ、激しい」
    「ああっ、いいっ」
    「いいのかよ、母さん」
    「やあっ・・言わないで」
    「すごっ・・激しい」
    「「くっ・・イクぞ、オラ」」
    「ああっ」
    少年たちは甘い喘ぎ声を上げる母の膣内に射精した。

    (やべえ・・意外と出来るもんだな)

    ホントに最後の最後だけですけど、実の母子の「目隠し相姦」が描かれているんですね。
    やはり息子たちは美しい実母とセックスしたいと思っていたのでしょう。
    自分のイメージだと草津てるにょは「母子相姦漫画を描きそうで描かない漫画家」だったので嬉しかったです。
    「熟女漫画家」としては超一流ですから、これを機に「本格母子相姦漫画」を描いてくれたらなあ。

    スポンサーサイト
    デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
    超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
    FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
    稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/705-f4a34778

    0件のトラックバック

    4件のコメント

    [C421] 前編があったはずなのですが…

    これって、シリーズでしたよね。
    タイトルが違ったような気がするので、シリーズがは何本あるのかもわからないですが…。
    • 2013-12-14
    • 疋田文吾
    • URL
    • 編集

    [C422]

    疋田さん、コメントありがとうございます。

    おおっ、鋭いですね!
    おっしゃる通り、母子二組がこのような関係になるまでの展開は、『ママ・くらべ』(雑誌『COMIC失楽天』2012年10月号)と『ママ還り』(雑誌『COMIC失楽天』2013年2月号)と『ママ・トリ』(雑誌『COMIC失楽天』2012年12月号)で描かれていますね。
    今回はその続きが『COMIC X-EROS』という別の雑誌に掲載されたのでちょっと分かりにくくなっています。
    まあ、『COMIC失楽天』でのシリーズは「友人の母モノ」の段階までしか描かれていなかったのですけど、今回の『メス・ママ』のラストによって「母子相姦モノ」へと(このブログ的には)昇格した感じです。
    この「続き」がまた描かれたら嬉しいですね。
    • 2013-12-14
    • 大橋零人
    • URL
    • 編集

    [C423] 1冊にまとめてもらいたいけど

    何かで読んだような気がするのですが…。
    このシリーズはいくつかの単行本に織り込んでいくとかいかないとか。
    母子相姦ファンとしては1冊にまとめてもらいたいものです。
    • 2013-12-15
    • 疋田文吾
    • URL
    • 編集

    [C424]

    疋田さん、こんばんは!

    『メスママ』までは来年1月発売予定の単行本『パコパコしちゃう』に収録されるのかも知れませんね。
    この作家は「雑誌版」と「単行本版」がかなり変わっていたりするので、その点も楽しみです。
    • 2013-12-16
    • 大橋零人
    • URL
    • 編集

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索