FC2ブログ

    Entries

    熟れた果肉と甘い果汁。禁断の果実を召し上がれ(その1)

    前回は黒岩瑪瑙の最新単行本『イクリプス』について述べましたので、今回からこの作者が以前に描いた「母子相姦漫画」を簡単に振り返ってみたいと思います。


    『Milk Crown』は記念すべき最初の単行本ですが、既に「母子相姦漫画」が収録されています。
    Milk Crown
    描き下ろしの4ページカラー『友母』はタイトル通り少年が友人の母親とセックスしてしまう作品です。
    友母
    この作品自体はさして興味がない内容ですが、もう一方の息子と母親も肉体関係を持っており、そうなるまでの過程が『母と息子とその友人と』で描かれています。
    母と息子とその友人と
    こちらのセックスには実の息子も参加しているので「母子相姦漫画」と言えますね。
    ただ、女装した少年たちがお互いのペニスをしごき合ったりして、「熟女」よりも「ショタ」に力が入っている感じでした。
    この傾向は現在でも見受けられますね。


    『絆』では人里離れた母子家庭の家に暴漢たちが押し入ってきて母だけでなく幼い息子もアナルを犯され、地下に監禁された母子がお互いの「絆」を再確認するように「近親相姦」をします。
    絆
    暗い地下室でお互いの首を鎖で繋がれた母子が性器を結合させて愛し合う。
    息子に犯されながら今は亡き夫のぬくもりを感じる母。
    「あなた・・ね、おねがい・・名前で呼んで・・・」
    「え?」
    「私の事、麗子って呼んで!」
    「れ・・れいこ・・・」
    その言葉が母の心を妖しく撫でる。
    (あなた・・・)
    「麗子っ、麗子ッ!」
    母の名を叫びながら激しく腰を振りたくる少年。
    「もっと呼んでッ! もっと・・あなた・・! あなたぁっ!!」
    「麗子・・ッ、またミルク出るよッ!」
    「出してッ!」
    「イクよッ! 麗子の・・中にッ!」
    「麗子のオマンコに熱いミルク注ぎ込んでえッッ!!」

    作者が「あとがき」で「・・・俺の作品はヌルい!もっとエグいエロを描かなきゃ!と思って、レイプ、監禁、母子相姦、ショタなどと思いつくかぎり刺激的な要素をぶち込んでみた作品です」と書いているように少々詰め込み過ぎの感じもしますが、「近親相姦」をする時は母子ふたりきりだったのが良いと思いました。

    初単行本ということで多少は絵柄のばらつきも感じられますけど、すでに高いレベルの完成度となっていますね。


    スポンサーサイト
    FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
    稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
    デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
    超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/695-2363b8ee

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索