FC2ブログ

    Entries

    空にたゆたう妹の想い

    以前の記事で岡田コウの『浮空』「アニメ版」を紹介しましたが、今回は「実写版」について述べてみたいと思います。
    好きで好きで、すきで HD つぼみ
    エロアニメやエロゲーの実写化は時々ありますけど、ほとんど観たことはありません。パッケージの写真を見ただけで原作のイメージとはかけ離れている感じがするんですね。特に触手とかが出てくる低レベルな特撮モノなどが多い気がします。
    しかし、TMAの『好きで好きで、すきで HD つぼみ』は原作の内容を忠実に再現することを目指しており、セリフや描写を原作と比べながら観るだけでも面白いです。
    ヒロインは原作の極端なロリロリ感までは出せませんが、リアルバージョンとして考えれば文句ない可愛さでしょう。
    兄貴の方は失礼ながらちょっと気持ち悪い感じがして、それがこの作品の最大のネックになっていますが、都会的なイケメンやAV男優っぽいマッチョよりは全然いいです。兄が少し不細工な方が妹の「近親愛」の強さを感じられるかも知れませんね。
    二人ともそれほど演技が優れているわけではありませんけど、真面目に「兄妹の禁断愛」を演じており、原作ファンも楽しめると思います。

    「アニメ版」と一番違うのはラストの部分ですね。
    原作通りに妹の「うそつき」の台詞で一度画面が暗くなった後、単行本『好きで好きで、すきで』に収録された4ページ漫画『いつまで・・・』が続いて終わります。
    いつまで・・・
    『いつまで・・・』はまだ兄と繋がっていた頃の妹の心情を描いたものだと思いますが、『浮空』のラストと繋がっていると夢オチのようにも感じられますね。
    悲劇的な結末を覚悟しながらも幸せなこの瞬間が続くことを願う少女が愛おしいです。


    これぐらいのレベルであれば「近親相姦漫画」の名作をこれからも実写化して欲しいですね。
    いつか2次元では表現できない「大傑作」が生まれるかも。

    スポンサーサイト
    [PR]

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/627-7b754a8b

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索