FC2ブログ

    Entries

    姉、よりどりみどり。姉率八割超!! 姉スキー大満足の一冊です。(その3)

    柚木N’の単行本『姉恋』には表題作の『姉恋』シリーズ以外にもいくつか作品が収録されています。
    その中でのオススメは『スキ・キライ・ダイスキ。』(全2話)。
    スキ・キライ・ダイスキ。(前編)
    事あるごとに弟に対して冷たい態度をとる姉。
    (・・どうやら俺は)
    (姉に嫌われているらしい)

    (なんとなく・・原因は思い当たる)
    幼い頃体が弱かった弟に母はかかりきりで、ずっと寂しい思いをしていた姉。
    (俺のことを疎ましく思っていても仕方ないと思う)

    そして、弟が成長して元気になった今もそんな関係が続いているのでした。

    (だけど俺は――)
    (どんなに冷たくされたって)
    (マジメで頑張り屋で)
    (でもすぐムキになって子供っぽくて)
    (そんな姉ちゃんのことが)
    (どうしようもなく好きだ)

    自分を嫌っている姉に対して「近親愛」を抱いている弟。
    高校卒業後に姉が家を出ることを知った少年は、無謀な行為と思いつつも「禁断の想い」を告白してしまいます。

    「俺、姉ちゃんが好きだ・・!!」
    姉を抱きしめながら彼が想いを告げる。
    (殴られるかっ!?)
    (・・でなくても「死ね」「キモイ」とか罵倒されるかな・・・)
    (もういいや・・俺・・姉ちゃんのこの温もりを思い出に生きていこう・・・)

    弟はそんな覚悟をしていましたが、姉は彼を突き離そうとはせず、逆に抱きしめ返すのでした。

    (えっ・・・)
    「この・・バカ・・・いきなりそんなこと言うなんて、反則・・じゃないのぉっ・・!!」

    頬を赤らめた姉にそんなことを言われたら弟の「禁断の欲望」はもう止められませんよね。
    彼は姉の唇を奪い、そのまま「姉弟相姦」へと一直線に突き進んでいくのでした。


    ほとんど抵抗もせずに弟とセックスをした姉もまた「近親愛」を抱いていたことは明らかですが、弟視点の『前編』ではそれを素直に認めようとはしません。
    その想いは姉視点の『後編』で語られているんですね。
    スキ・キライ・ダイスキ。(後編)
    (私は芳春のことがキライだった)
    (ううん、ただのキライじゃない。大キライだった)
    幼い頃、病気がちだった弟に母を独占された少女。
    (私は芳春に冷たく当たるようになった)
    (芳春もママもいなくたって一人で生きていけるようにいっぱい勉強した)
    (学級委員とかナントカ実行委員とかそういうメンドーなこともいっぱい引き受けた)
    (だけど・・芳春は突っぱねても突っぱねても、憎まれ口叩きながらも少しずつ距離を縮めようとしてきた)
    (私は意地になって余計に冷たい態度を取った)
    (だけど・・そんな芳春に甘えてしまいたいっていう気持ちが)
    (いつからか膨らんで)

    (気づいたら私は)

    (弟をスキになっていた)

    こんなツンデレお姉ちゃんが文句を言いながらも学校で「姉弟相姦」をしてしまいます。
    やはり「背徳感」は薄いですが、ツンデレ好きな自分としては『姉恋』よりも好みの作品かな。


    『姉セーラー』は親の再婚で「家族」となった「義姉」がヒロイン。
    姉セーラー
    タイトル通り、セーラー服を着たお姉さん(25歳)とセックスをするという話ですね。
    軽いノリで楽しむ作品だと思います。

    他にも収録作品はありますが、「近親相姦漫画」ではないので割愛させて頂きます。
    ちなみに同時発売された単行本『ぎゅっと!!お姉ちゃん』は既刊単行本の中から11作の「姉モノ」だけを集めています。
    ぎゅっと!!お姉ちゃん
    しかし、「実姉」が登場するのは6作なので注意して下さい。
    個人的にはラップ越しに「姉弟相姦」をする『W・R・A・P』が面白かったです。

    スポンサーサイト
    デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
    超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
    [PR]

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/606-5b761d1d

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索