FC2ブログ

    Entries

    職業選択の自由アハ~ン♪

    今回は、八十八良の『家庭内エロゲ規正法』を紹介します。
    家庭内エロゲ規正法
    昼間っからカーテンを閉め切った部屋でエロゲーをしている青年。
    そんな彼の生活の乱れを指摘したのは、兄の妻である義姉でした。

    「いい大人が昼間っからエロゲなんて、恥です恥!」
    カーテンを開けた義姉が説教する。
    「昼間っからって・・・バイト休みなんだし好きにさせて下さいよ」
    「今まで好きにさせてきたから、実家に寄生してエロゲ三昧になったんでしょうが」

    なかなか厳しい義姉さんですが、彼は笑ってごまかします。

    「まともに就職もせず、こんなオタク臭い部屋に閉じこもって、暇さえあればエロゲエロゲエロゲ! 社会性の欠如にもほどがあります」

    そこまで言われて彼も言い返し口論になりますが、この作品は軽いタッチなので、逆上した青年が義姉を襲うとかいう展開にはならず、「エロゲの疑似恋愛に逃げてないで、ちゃんと生身の女性と恋愛しなさい」という義姉の言葉から論点がズレていきます。

    「生身の女なんて大した事無いでしょ」
    彼がPCのモニタを義姉に見せる。その画面ではCGの可愛い巨乳少女が微笑んでいた。
    「見てくださいよ、このプロポーション。リアルの女性には絶対無理でしょうね。ゴロゴロしている専業主婦とか特に・・・」
    「失礼ね! 私はちゃんと鍛えてるわよ」
    「いやいや、いいんですよ。こんな体してたら兄貴とセックスレスになってませんよね」
    「ななな、なんでそれをッ」
    動揺して涙目になる義姉。
    「あらら図星だったんですか、こりゃ失礼」
    ニヤニヤする義弟。
    「でもまぁ、専業主婦の垂れた乳とゆるんだ腹じゃ、レスになるのもしょうがないですって」
    ブチンと切れた彼女は服を脱いでブラジャー姿を晒し、豊満な乳房が義弟の目の前でブルンと揺れる。
    「冗談じゃないわよ! そこらのグータラ主婦と一緒にされちゃ困るわ。これでも結婚前はブイブイいわしてたんだからねッ!」

    その言葉通り、義姉の肉体は充分に魅力的であり、彼はリアルの女性に欲情してしまいます。
    そして、セックスレスだった彼女も最初は拒みながらも義弟の巨根を見せられて禁断のセックスを求めてしまうのでした。
    しかし、これはまさに二次元的な展開ですよねえ。

    バックから義姉と繋がった彼が激しく腰を振りたくり、子宮口まで突き入れる。
    「はあああああッ」
    「凄いよ、義姉さんの膣内。エロゲなんか全然かなわないよ」
    「そんな太いので、ダメぇ、奥だめぇ」
    「卒業するよッ、俺、義姉さんでエロゲ卒業するよッ!」
    「卒業してぇ、いっぱい、いっぱいしてぇえ!」
    義姉の声に応えるかのように大量の精液が放出された。
    「あああああああッ」
    「ありがとう、義姉さん」
    「・・・もう」

    一週間後――
    「義姉さん、ただいまぁ」
    「面接どうだった? 内定とれそう?」
    「多分、来月から来てもらう事になるって」
    「ホントに?」
    彼女の顔が喜びに輝く。
    「社会復帰の第一歩ね。ところでどんな仕事?」
    「会社からもらった商品サンプルありますよ」
    スーツ姿の義弟から渡された箱には、水着姿の女の子の絵と『うみうしDEボイン』というタイトルが書かれていた。
    一瞬固まった後、義姉は彼の背中を見る。
    「エロゲ卒業したんじゃなかったの?」
    「しましたよ~」
    軽やかに笑う義弟。
    「プレイヤーは卒業して、作る側にまわるんですよ」
    「・・・・」
    血の気が引いた義姉の顔が次の瞬間怒りに染まる。
    「何にも解決してないじゃないかコンチクショー」
    投げつけられるエロゲー。
    「言われた通りに就職したでしょ~」

    この義姉さんは血の繋がった家族よりも彼のことを心配しているように思います。
    でも、エロゲーに偏見を持ち過ぎですよねえ。これはエロ漫画家である作者が感じていることなのかも知れません。
    エロゲーメーカーの社員だって、エロ漫画家だって、もちろん立派な職業です。

    スポンサーサイト
    [PR]

    FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
    稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/525-60ec91e8

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索