FC2ブログ

    Entries

    マイコン少年は電脳美少女の夢を見るか?

    今回は「エロゲー」について少し述べたいと思います。
    まあ、時間と金銭的問題でそんなに多くの「エロゲー」をやってきたわけではありませんが、そのスタートはかなり昔になります。

    最初にやった「エロゲー」はJASTの『天使たちの午後』です。
    天使たちの午後.

    アドベンチャー形式のアダルトゲームで、当時としては過激なグラフィックを誇っていたと思います。
    この「作品」はシリーズ化されていったのですが、自分がやったのはこの「第1作」と「番外編」だけです。
    動詞と名詞をコマンド入力する方式(「とる かぎ」のような感じ)は今となっては懐かしいなあ。

    ハドソンソフトの名作アドベンチャーゲーム『デゼニランド』なんかは英語のみのコマンド入力だったから、和英辞典片手にすごく苦労しました。
    今なら面倒臭くて絶対やらないと思うけど、当時はそれが面白かったんですよね。
    まあ、「エロゲー」じゃないんで関係ない話ですけど。

    『天使たちの午後』は、憧れの女の子のハートをゲットしてエッチするというオーソドックスな内容です。
    当時としてはシナリオも頑張っていたと思いますが、語るほどのものではありません。
    しかし!この主人公には「妹」がいるのです!!
    当然、この妹に対しても「ふく ぬがす」とコマンド入力してみますよね?男なら。
    すると、妹のズボンが脱げて、パンツ丸出しになるじゃないですか!!!
    そうしたら、もう「おかす いもうと」と入力するしかないじゃないですか!!!!
    そして、高まる期待の中で「GAME OVER」の文字を見るのでした・・・

    この当時は「ソフ倫」などの規制も無いはずだから、「近親相姦」を描かなかったのはメーカーの方針・自主規制だったんでしょうね。
    まあ、それがどうしても心残りで、「妹とのセックス」だけを求めて「番外編」まで買っちゃったんだから、これもメーカーの策略だったのかな。


    「エロゲー」に対する本格的な規制が始まるきっかけは、フェアリーテールの『沙織(美少女たちの館)』だと言われています。
    沙織(美少女たちの館)表

    沙織(美少女たちの館)裏

    この「ゲーム」が万引きされた事を契機に「エロゲー」に対するバッシングが高まっていったらしいです。
    まさに「歴史的な万引き」となったわけですね。
    「記念的作品」なので、パッケージを含めて未だに保管しています。
    グラフィックや設定・台詞なども確かに過激な「作品」でしたが、正直言ってあまり好みではありませんでした。
    しかし、この「作品」では幻という形でですが「兄妹相姦」や「父娘相姦」が描かれており、これ見たさに買ってしまったんですね。

    その後、「ソフ倫」が設立されて「アダルトゲーム」に対する規制が強まっていくわけです。
    まあ、「エロゲー」がメジャーになっていけば、いずれはこういった規制は避けられなかったと思います。

    まだ規制初期の頃は、アリスソフトの『夢幻泡影』やリーフの『雫』などで「近親相姦」が扱われていましたが、「近親相姦ゲーム」と呼べるような「作品」はありませんでした。
    発禁処分になったアアルの『コ・コ・ロ』はかなりの「近親相姦ゲーム」で、過激な内容という話ですが、自分はやった事がありません。
    ただ、この「発禁」の後、倫理規程は改定されて、近親相姦描写の禁止が成文化されたらしいです。
    エロゲー界における「近親相姦」の「冬の時代」が来たのです。

    以前から「ビデ倫」では「近親相姦」が禁止されていましたから、「ソフ倫」で「近親相姦」が禁じられていると聞いてもそんなに驚く事はありませんでした。
    ただ、そんな状況でも「小説」や「漫画」では「近親相姦」が堂々と描かれているわけです。
    「ノンフィクション」の可能性もある「実写ビデオ」は別にしても、空想の産物である「小説」や「漫画」や「アニメ」や「ゲーム」は同列に扱われるべきであり、一部のメディアだけ「近親相姦禁止」というのは全くナンセンスです。(18禁にはすべきだと思いますが)
    事実、メーカーの反発などを受けて、今は「ソフ倫」の規約が改定され、近親相姦描写が解禁されているんですね。(最近まで知りませんでした)
    倫理基準なんてホントに曖昧なものです。
    気がつけば全てのメディアが「近親相姦禁止」になっているなんて事もあり得るわけですよね。

    今後の「近親相姦ゲーム」に期待しつつ、次回は「冬の時代」の「名作」について述べたいと思います。

    スポンサーサイト
    デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
    超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
    [PR]

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/52-cf6e6c1c

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索