FC2ブログ

    Entries

    求めたのは、甘いぬくもり

    (愛し合っていた。そのはずだった。だが)
    (一方で、仕事も私の全てだった)

    (―― そして)

    (ようやく時間を取れるようになる、その前に)
    (私は孤独(ひとり)になった)

    男の脳裏には去っていく妻の後ろ姿と、妻に手を引かれながらもう片方の手を必死に伸ばしてくる幼い娘の姿。

    (―― この空白を埋める術を)
    (見いだせないまま時が過ぎた)

    木谷椎の『禁親初夜』に登場する男は、妻と娘という「家族」を失い、酒に溺れる日々を送っていました。
    禁親初夜
    (そんな ある日)

    「さッ・・・沙耶香!?」
    玄関に立つ少女を見た男が驚愕の表情を見せる。
    「違うよ。彩香だよ、パパ・・・ママに似てて驚いた?」
    そう告げた少女が微笑む。

    (唐突に娘が・・・彩香が訪ねて来た)
    (妻そっくりに成長した姿で)

    「ここの近所の私立に入学するの。寮生活なんだ」
    夕食の支度をしながら娘が父の家に来た理由を話す。
    「寮? ママの実家もすぐそばにあるのに?」
    水割りを煽りながら答える男。
    「もーっ、パパ! そんなに飲むと体に悪いよッ」
    少女は父が毎晩のように呑んでいるウイスキーの瓶を取り上げた。

    (それにしても彩香は本当に妻に似て来た)
    (若い頃の妻はきっとこんな感じだったのだろう)

    娘の姿に妻の面影を重ねる男。
    そんな娘が鞄の中にコンドームを入れていることを知った時、アルコールによって理性を麻痺させた彼は「禁断の欲望」に目覚めていきます。

    「なあ、彩香。お前・・随分いい体になったな。お前の男は幸せ者だな」
    後ろから娘の胸を弄りながら男が囁く。
    「―― だと思う」
    「何?」
    少女は抵抗もせずに父の顔を見つめる。
    「その人はきっと・・・幸せだって、思ってくれるはずだよ」

    その後、男は娘の口に勃起したペニスを突っ込んで射精し、若々しい女体を愛撫し、性器を結合させます。
    彼は娘が彼氏持ちだと思っていましたが、当然のように彼女は処女でした。

    「お前、これは・・・」
    赤く染まった床に気づいた父の顔色が変わる。
    「ね、やめないで、パパ・・・」
    荒い息を吐きながら涙ぐんだ少女が微笑む。
    「お前・・・まさか最初からこうなるつもりで来たのか?」
    「・・・だって、こうすればパパと一緒にいられると思ったんだもん」
    「・・・!!」
    「お願い。私をひとりにしないで・・・」
    「彩香、沙耶香は・・・」
    「ママは再婚してから、私を・・・愛してくれなくなったよ」

    (お互いの寂しさを埋め尽くすには)

    (愛し合う他に方法はなかった)

    父と娘がベッドの上で激しく交り合い、お互いのぬくもりを確かめ合う。
    その繋がりの証として膣内に精液を注ぐ。
    「俺は絶対お前に・・・」
    「パパ・・?」
    「お前に・・寂しい思いは・・・させないからな」
    「嬉しい、パパ・・・私も・・だよ・・・」

    (翌朝、一緒に暮らそうと私は提案したが)
    「うれしい・・でも入寮してるし、ママは学費は出してくれるから」
    (―― と 断った)

    (彩香は新しい学園生活をスタートし)
    (私の生活も少し変化した)

    (―― だが)

    (私達は禁断の味を忘れる事はできなかった)
    (時の合間を縫い)
    (今日もまた、一晩の蜜月にその体と)

    (あやまちを重ね続ける)


    一度切れてしまった「絆」を「禁断の欲望」によって再び結びつけた父娘の物語でした。

    スポンサーサイト
    FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
    稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
    デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
    超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/477-576a3b1b

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索