FC2ブログ

    Entries

    これって・・・母親に夜這い?

    今回は、サークルSAYA PRODUCTSの『ママすぺっ!4』を紹介します。
    ママすぺっ! 4
    『2』『3』のような関西弁でなく、雰囲気的にも『1』に近い感じかも知れません。
    どう見ても小学生の息子が二十歳なのはいつも通りですね。

    内容的には、引きこもりの息子が母親に欲情していて、それを知った母が息子を救うためにセックスをして「禁断の愛」に溺れていくという ありがちな展開ですが、「性同一性障害」という要素を物語に入れるなどの工夫がされています。
    能天気なパパは空気のような存在なので「背徳感」はありませんけど、ラブラブの母子が妊娠まで突っ走っていくので、ネトラレ気味だった『3』が不満だった人などにとっては非常に楽しめる物語だと言えるでしょう。
    個人的には夜這い要素があったのが良かったですが、ちょっと物足りなかったかなあ。

    その描写力は相変わらず秀逸で、見せ方が上手くなっていると感じました。
    今後も期待大です!
    スポンサーサイト
    [PR]

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/474-f1d42e27

    0件のトラックバック

    2件のコメント

    [C185]

    今晩は。
    どうもご無沙汰でございます(汗
    しばらく都合でパソコンのないところにおりました。(服役してたわけじゃありません(笑
    ノートパソコンとか持ってないので、(携帯を自由に使いこなせるほど若くはないですし(笑 色々不便でした。

    今回は珍しく、みかんRさんと騙野犠牲さんの作品は以前読んでいたので(うろ覚えですが・・・)、なにか嬉しかった?です(笑
    みかんRさんは、冒頭からいきなり父娘相姦で(しかもドア越しに妻(母)がいて、バレるかもしれないという展開がボク好みの話しと期待したんですが、中盤から後半が近親相姦の話しではなくなったので、ガックリしたのを覚えてます(笑
    作者の絵が好きですし、こちらで紹介されている「彫刻」や「初めて」のように(この二作品もいいですよね)、個人的にストーリーが好きなので、いずれ単行本で買おうかなとは考えています。
    騙野犠牲さんは・・・上手く書けませんが、続編が個人的には本来苦手な結末の話しなのですが、関西弁の巨乳な母親(ヤンママ?)のキャラ設定に惹かれて印象に残ってます。
    大橋さんの書かれたこの作品の感想の、ラスト二行の文章がなんだか凄く心に沁みました。

    それではまた。




    • 2010-10-05
    • 一究
    • URL
    • 編集

    [C186]

    一究さん、こんばんは!

    パソコンが無い環境はツライですねえ。そうなったら自分もお手上げです。

    みかんRに目をつけるとは、さすが一究さん!
    絵もストーリーも派手さは無いですが、独特のリアル感がありますね。通好みの作家だと思います。
    騙野犠牲の2作は、おっしゃる通り、母ちゃんのキャラがいいですよね。
    近親愛漫画的にはバッドエンドかも知れませんが、強い母性愛を感じました。

    それでは、また!
    • 2010-10-05
    • 大橋零人
    • URL
    • 編集

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索