FC2ブログ

    Entries

    息子に恋した母親のとった行動は・・・。

    今回は、サークル牛乳ソフトの官能母子相姦ADV『牝母~女になった母さん~』を紹介します。
    牝母~女になった母さん~
    作者のコメントにもあるように、この作品は「ラブラブな母子姦」を描いているわけではありません。

    夫に先立たれたヒロインは最初から実の息子を「男」として愛しています。
    しかし、「親子」という現実の前で、彼女は優しい「母親」を演じ続けていたのです。

    そんな状況を変えたのが、息子の友人。
    彼女はその少年に求められて肉体関係を持ってしまいます。
    「近親相姦への欲求」の中にあった「性欲」が暴走したのでしょう。

    その事実を息子が知ったことを契機に「近親相姦」が発生します。
    実は息子の方も母に「禁断の想い」を抱いていたんですね。

    この後の展開は、それまでの選択(母の感情)が「恋愛重視」か「性欲重視」だったかによって変わってきます。

    「性欲重視」の場合、息子は友人に「近親相姦」を見せつけ、さらにはその友人と一緒に母親を犯し続けます。
    そして、彼女は二つのチンポによってよがり狂うのでした。
    この「牝になった母さんエンド」は、正直あまり好きではありません。

    「恋愛重視」の場合、母子は二人だけで愛し合います。
    「親子」という仮面を外した彼らは、「家」の中では完全に「夫婦」となるのです。
    しかし、「禁忌への意識」が完全に消えたわけではなく、妊娠した母が息子に「本当に・・・本当に産んでいいの?」に確認するシーンなどには「背徳感」も感じられます。
    最後は「母」であり「妻」でもある彼女の出産に彼が立ち会って「父親」としての責任を感じる「女になった母さんエンド」です。

    「背徳と官能を全面に出しきった母子相姦ADV」という作り手の意気込みを感じられる作品だっただけに、さらにもう一歩「近親愛」の深みに踏み込んで欲しかった気もしますけど、レベルは高いと思いました。
    スポンサーサイト
    [PR]

    FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
    稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/464-d6d3f49a

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索