FC2ブログ

    Entries

    母が水着に着替えたら

    今回は成田香車の同人誌『9時から5時までの恋人 第四話』を紹介します。
    9時から5時までの恋人 第四話(同人誌版)
    内容は、過去に雑誌で発表された『夏休みも恋人』を含んだ新作の「第四話」と、単行本未収録作である『告白』という作品です。

    カラー4ページの『夏休みも恋人』は「第四話」の冒頭部分のような扱いですね。
    夏休みも恋人(雑誌版)
    「雑誌版」と絵的にはほとんど変わっていないと思いますが、「局部修正」が強めになっており、セリフやモノローグは少し変更されています。
    モノクロの新作部分では体操着や水着の母との「近親相姦」が描かれていますけど、カラー部分が既読だったので個人的にはちょっと物足りなかったかな。
    息子の友人である木村クンが物語に絡んできそうなのが気になりました。木村クンも友達を見習って自分の母親に欲情して欲しいものです。


    『告白』も「母子相姦モノ」なのですけど、ここで登場する母親は実の兄とも「禁断の関係」にありました。
    告白
    自分の母親が「兄妹相姦」をしている現場を目撃してしまった息子。
    「常識」を破壊された少年の「禁断の欲望」は暴走し、ついには母を犯してしまうのでした。

    「母子相姦」と「兄妹相姦」が楽しめるのが良いです。
    「母」であり「妹」であるヒロインを巡って、「息子」と「兄」が寝取り合うみたいな展開で連載してくれたら面白いんじゃないかと思いました。
    この設定で「新作」を描いてくれないかなあ。

    スポンサーサイト
    [PR]

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/378-1484264b

    0件のトラックバック

    2件のコメント

    [C132]

    今晩は。
    「タイムリミット・バースデー」
    定番ではありますが中々よさそうです。チェック入れておきます。
    絵柄も好みの範囲です。
    「9時から5時までの恋人」第4話。
    成田氏いわく、次回以降への前フリ的内容とのことでしたが、なにか今回今イチと感じてしまうのは、本編以外にもう1作あるからなのかな?と。
    義母と携帯で話ながら交わる場面は、定番ではありますが相手(義母)に咎められるというか、感づかれそうになりながらそれでも止められない、というのを描いて欲しかったですね。w
    長く続いて、母子相姦物の代表作になって欲しいので、定番シーンも押さえながら展開していくとなお嬉しいかな。
    「告白」自体は悪くなかったので、大橋さん同様ボクも新作或いは続きが読んでみたいです。
    でも出来れば、「9時から5時」とは分けて欲しいんですけどねw
    あっ!2作品入ってこの値段ならお徳なのかなww


    • 2009-09-03
    • 一究
    • URL
    • 編集

    [C133]

    一究さん、こんばんは!

    『タイムリミット・バースデー』は兄妹の「近親愛」を感じられる展開だったのが良かったと思いますね。

    『9時から5時までの恋人 第四話』は、もっと1つのセックスシーンにページを割いて描き込んで欲しいなと思いました。一究さんの指摘した「電話しながら近親相姦」のシーンもそう感じました。
    まあ、作者も「ちょっと商業誌のほうが難航して、色々シーンをカットせざるをえませんでした」とか「今後の前振りなどいろいろ詰め込んでみた」と書いていたので、今後は改善されるかな。

    現在は母子がひたすらに妊娠を目指してセックスを繰り返すという展開になっていますけど、これから木村クンが「近親相姦」に割り込んでくるんだろうなあ・・・

    『告白』の方が連載に向いた設定だとは思いますが、『9時から5時までの恋人』は「禁断の欲望」をストレートに描いているのが魅力ですよね。
    • 2009-09-04
    • 大橋零人
    • URL
    • 編集

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索