FC2ブログ

    Entries

    母さんが肉奴隷は世界標準

    今回は蛇光院三郎の最新単行本『近親双姦』を紹介したいと思います。
    近親双姦
    連続物の「母子相姦漫画」と「姉弟相姦漫画」が収録されており、「近親相姦漫画愛好家」にとっては嬉しい内容となっていますが、タイトルに「双姦」とあるように各作品にヒロインが二人いるのが個人的にはちょっと不満です。
    やっぱり「近親相姦漫画」にとって「閉鎖性」は非常に重要な要素であり、この作者の「作品」では『愛母』『アネイヤッ!!』が好きですね。


    『脱・ひきこもり計画』(全4話)では、母親がフェラチオで息子の性欲処理をしています。
    脱・ひきこもり計画
    高校中退して官能小説を書いているという少年。
    彼の母を「姉」と呼ぶ いとこの女性――梨花は、母子の「禁忌」を知って驚愕する。

    「え・・・姉さん・・・自分の息子にそんな事させられてるの・・?」
    「・・・・・うん・・・」
    「何考えてるのっ、母子でそんな・・・信じらんないっ」

    しかし、母は息子からの熱烈な「近親愛」を拒めずに自らも「禁断の快楽」に溺れていくのです。
    梨花は母子の「禁じられた関係」を正そうとしますが、逆に少年に犯されて、なんと彼と結婚してしまうんですね。

    おバカな内容の中にも「愛」を感じられるのが蛇光院三郎の良い所なんですけど、ちょっと このお母さんの軽いノリにはついていけないなあ。
    彼が梨花と結婚したのは母との関係を世間から隠すための「偽装」なのですが、ツンデレの梨花の方が魅力的なんですよね。
    脱・ひきこもり計画(最終話)
    でも、母に対する息子の「近親愛」が全く揺るがないのはポイント高いです。
    二人の熟女を調教した鬼畜な彼ですが、引きこもりの理由は「母さんと一秒も離れたくなかったから」という可愛いものでした。


    以前に少しだけ紹介した『双姦』(全3話)のヒロインは双子の姉です。

    夏休み、両親が不在の家に姉達が二年振りに帰省してきます。
    すでに結婚と離婚を経験している香と、男嫌いで真面目だった冴。
    かつて、少年は二人の姉におもちゃのように扱われていました。彼の初射精も姉の手によって強制的に行なわれものだったのです。
    今回も弟は冴姉の男嫌いを直すために「近親相姦」を強要されるのでした。

    実の弟に処女を捧げた冴姉は、以前から彼に対して密かに「近親愛」を抱いていました。
    個人的にはツンデレな彼女が好みですが、もう一方の香姉も弟を「異性」として愛するようになります。
    双姦(最終話)
    学校を卒業したら三人で暮らす事を姉達に勝手に決められてしまう少年。
    本人は困っていますが、まあ幸せなんじゃないですかねえ。

    スポンサーサイト
    [PR]

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/366-17efe747

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索