FC2ブログ

    Entries

    神に問う。「近親愛」は罪なりや?

    前回まで紹介してきた「母親ネトラレ漫画」に登場するヒロインは「母親失格」です。
    ただ、世の中から見れば、息子を「異性」として愛してしまう方が「母親失格」なのかも知れませんね。


    柚木N' の『きゅん。』では、「息子ラブ」なお母さんが登場します。
    きゅん。
    (母は十五歳で僕を産んだ。元ヤンで子供が出来たのをきっかけに引退したらしい)
    (結婚もせず、昔やんちゃが過ぎて勘当されたらしく、親からの援助もないから)
    (死ぬ気で働いて僕をここまで育ててくれた)

    (――とは思えないほど母は頼りない子供のような・・・無邪気な性格で)
    (僕が昔からしっかりした子供だったから ここまで来られたんだろうな・・・と思う)

    部活の仲間がお姉ちゃんだと間違えるくらい若くて綺麗なお母さん。
    そんな母は家の中だけでなく外でも息子に対して恋人のように接してくるのでした。

    それを「問題」だと考えている息子を不思議そうに見つめる母。
    「お母さんは恋人だって思われてもいいけどなーっ、一番好きなのは遼平なんだもん」
    (まったく・・・母さんがこんなだから俺は・・・)
    少年が深く溜息をつく。

    (彼女が出来ないんだよッッ)

    「・・・母さん」
    「ん?」
    少年は母親にキスをした。
    「・・・変態」
    そう言いながら母はニヤニヤしている。
    「・・・悪かったな」
    顔を真っ赤にしながら目を逸らす息子。
    「母さんのせいだよ。あんなカワイーこと言うから・・・」
    「・・・そ」
    今度は母から唇を合わせ舌を絡ませてきた。
    (うわ・・ヤバイな、久しぶりの母さんのキス)
    (こんな優しく・・・舌を吸い上げられたら俺・・・)
    「・・・ギブ。もうダメだって。もうキスやめ」
    倒れ込むように母の豊満な胸に顔を埋めた彼が告げる。
    「チンコ勃っちゃったもん・・・」
    「・・・する?」
    「・・ダッ、ダメだって、それ・・っ、前に もうしないって俺言っただろ」
    「そうだけど・・・どーして? お母さんじゃ ヤダ?」
    「ヤダとかじゃなくて・・・当たり前じゃん。親子なんだからさ」
    (本当は倫理的にどうとか そんなことじゃなくて)
    (完全に母さんじゃなきゃダメになっちゃう前に自制しなきゃっていう悪足掻きなんだけど)
    そんな心の葛藤をしている少年の前で、母は乳房を晒して微笑んだ。
    「・・・いいじゃん。親子だからこそ遠慮なく甘えなさいよ」

    この母子はすでに「禁断の関係」だったんですね。
    どうやら彼の「童貞喪失」が「近親相姦」だったらしく、その後は誰ともセックスをしていなかったようです。
    再び交わった母と息子は、お互いの愛を感じながら「禁断の快楽」に酔いしれるのでした。

    母親の膣内に射精をした少年。
    (俺はずっと 母さんは俺がいなきゃダメだ・・と思っていた。子離れ出来なくて だらしない親だ・・とも)

    「遼平~」
    笑顔の母が彼の鼻先を指差す。

    「お前は世界一 イイ男だ」

    (でも、どうやら俺の方も まだまだ親離れ出来そうにない)


    やっぱり、たとえ「母親失格」でも、こういう お母さんの方が好きですね。

    スポンサーサイト
    FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
    稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
    [PR]

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/358-8fe3637d

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索