FC2ブログ

    Entries

    ソフトでハードな「姉弟相姦漫画」

    仲の良い姉弟が一緒に風呂に入っている。
    「ほら 腕あげて、ソラ」
    「あはは くすぐったいよぉ アキ姉ちゃん」
    姉に身体を洗われながら少年が身をよじった。
    「ねぇ、アキ姉ちゃん」
    「ん?」
    「僕のこと・・・好き?」
    その言葉に少女は笑顔で答える。
    「うん、大好きだよ」
    「僕も アキ姉ちゃん大好きだよっ!!」

    それは過去の記憶。
    少年がまだ無垢だった頃の思い出。

    (きっと・・・)
    (僕は想像もしていなかったんだ・・・)
    (素直に そんな言葉を言い合えた あの頃に)
    (僕たちは もう 戻れないってことを・・・)

    糸杉柾宏の『あきそら』は雑誌『チャンピオンREDいちご』で連載されている「姉弟相姦漫画」です。
    あきそら(第1巻)

    美しい姉と双子の妹がいる少年。
    そんな彼が姉と「禁断の関係」になってしまいます。
    この「作品」が一般向け雑誌で連載されている事がかなり話題になっているようですね。
    確かに実の姉弟がフェラチオしたり膣出しセックスしたりするバリバリの「近親相姦漫画」なので、小学生でも読める「エッチ漫画」としてはかなり過激でしょう。
    ただ、「エロ漫画」として見れば、そのセックス描写はむしろソフトだと言えます。


    以前にも紹介した ぢたま某の『Kiss×sis(キスシス)』も「エッチ漫画」と「エロ漫画」の狭間にある「作品」ですね。
    Kiss×sis(第3巻)
    『あきそら』が限りなく「エロ漫画」寄りなのに対して、『Kiss×sis』は「エッチ漫画」の範疇に入る内容かなと思います。
    作者も単行本の「あとがき」で、「乳首すら描いてないのにエロマンガだなんて いやだなぁもう、そんな冗談ばっかり・・・・あははは」と書いていますしね。


    『あきそら』は「近親愛」だけでなく、「レズ」や「露出願望」といったインモラルな要素も描いています。
    自分は単行本しか読んでいないのですが、「秘密の想い」と「欲望」を抱いている者達の関係が今後どのように変化していくのか楽しみです。
    ただ、主人公が外見も内面もカワイイ少年なので、ちょっと感情移入しにくいのが難点かなあ。


    スポンサーサイト
    [PR]

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/331-2ce45bea

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索