FC2ブログ

    Entries

    お兄ちゃんの「罪」

    犬星の『いつも、見ていた。』では、まだ幼い妹の肉体に兄が欲情しています。
    いつも、見ていた。
    自分を見る兄の視線に違和感を感じていた妹。
    風呂から出た少女は兄の精液がベッタリと付いた自分のパンツに気づき、その場にへたり込む。
    (こ・・これって・・なん・・で、こんなこと・・私のぱんつ・・に・・・)
    触ってしまったスペルマの感触が彼女に異常な「現実」を伝える。
    (おにーちゃん・・・)

    兄の「禁断の欲望」を知った妹。
    彼女は学校帰りにボーイフレンドを自宅に招き入れます。
    メチャクチャ動揺した兄は妹の部屋の様子を盗み聞きしてしまうのです。

    (なんてこったい)
    (いつきが男の子を連れてくるなんて・・・)
    (くそ~~ なんだよ楽しそーにしゃがって)
    (まさか このまま 二人が結婚!!なんてことに――)
    兄の妄想が果てしなく暴走していく。

    「・・・何してんの」
    「ぅわあッ!!!」
    いつの間にかドアを開けた妹が兄を冷ややかに見つめていた。
    「あ・・いつき・・・」
    「・・・・」

    「ゴメン、ちょっと待ってて」
    彼女はTVゲームをしている少年に声をかけると、兄の部屋へと移動した。
    「おい、なんだよ・・・」
    妹に引っ張られて自室のベッドに押し倒された兄。
    「い・・」
    「そんなに 妹のことが気になる?」
    兄の上に跨った少女が問うた。
    「・・・かわいい妹が 男 連れてきたら・・気にするだろーよ・・・」
    妹の視線から目を逸らしながら彼が答える。
    「・・・ふぅん、じゃあ これは・・?」
    少女は兄の前で自分のスカートを捲り上げていた。
    「お兄ちゃんが 昨日持っていってた ぱんつ だよ・・・」

    顔を赤くして小刻みに震えながら挑発的な行為をする妹が可愛いです。
    この後、股間を反応させてしまった彼は「ヘンタイ」と蔑まれながらも、愛する妹の足コキでイカされてしまうのです。
    ここまできたら もう兄は「禁断の欲望」を抑えられません。

    「いっ・・いつきっ!!」
    自分の精液にまみれた妹に兄が圧し掛かった。
    「あっ、おにい・・何っ?!」
    「いつきっ!」
    「!!」
    彼は少女のパンツをずらして強引に勃起したペニスを挿入しようとする。
    「だっ、だめッ 何してんのっ、待って・・そんなの・・だめ・・入れ・・ちゃ」
    そんな妹の言葉を無視して兄の肉棒が幼い秘裂にズブリと突き刺さった。
    「う゛あ゛ッ、あぁあっっ」
    「いつき・・お・・っ おまえ・・がっ 悪いんだからなっ」
    「ひぎっ・・」
    「おまえが妹のくせに あんなことして・・・」
    「ちがうもん・・・」
    目に涙を浮かべた少女が兄を睨む。
    「悪いのは おにーちゃんだもん・・私のこと・・ずっと いつでも 見てたくせに・・なにも・・してこないで・・っ」

    「近親愛」を抱いていたのは兄だけではありませんでした。
    少女が怒っていたのは、兄が「禁断の想い」を中途半端に抑えていたからなのです。

    「おにいちゃんのばか・・っ、なにしてんの・・やめたら ゆるさないんだから・・っ!」

    そんな事を言われてしまったら、兄の「理性」は消し飛びますよね。
    可愛く喘ぐ少女を激しく犯した彼は、処女だった妹に膣内射精をしてしまいます。

    「ふ・・あ・・おにぃちゃ・・」
    「いつき・・もう一回・・」
    「ふぇ?」
    「まだ・・足りないよ・・っ」
    「やだ・・っ、バカぁ・・」
    「あれ? そーいや・・友だちは?」
    「あ」


    (おそいなー・・)とか思いつつ おとなしくゲームをしている少年。
    少女の恋愛相手としては年齢的にも容姿的にも性格的にも全く問題無いのですが、残念ながら それじゃあ全然面白くないんだよねえ。

    スポンサーサイト
    [PR]

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/324-09aecdf2

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索