FC2ブログ

    Entries

    「幼なじみ」考察(その3)

    「幼なじみ」は必ずしも同い年とは限りません。
    『To Heart』の 神岸あかり のように同い年の方が同じ時間を共有しやすいですが、相手の少女が年上や年下だと「姉的幼なじみ」や「妹的幼なじみ」となる事があります。

    『ToHeart2』では、柚原 このみ と 向坂 環 という二人の「幼なじみ」が登場します。
    このみ が1つ年下で、環(タマ姉)が1つ年上であり、それぞれのキャラが あかり と差別化するような性格設定をされているのです。
    個人的にはやっぱり あかり が最強なんですけど、「姉的幼なじみ」や「妹的幼なじみ」という設定には少なからず魅力を感じます。
    アニメ『キミキス』では、「姉的幼なじみ」である水澤摩央が「正統派ヒロイン」である星乃結美との「恋の争い」に勝利していました。
    年齢が違う「幼なじみ」は友達的要素が少なく、「兄妹」や「姉弟」のような家族関係に近くなると考えられます。
    ただ、「幼なじみ」はお互いが無垢な頃に親しくなっている事が重要なので、あまり年齢差が無い方が良いとは思いますね。


    ヤスイリオスケの『かわいい番長』では、高校生の少女と教育実習生の男が「幼なじみ」です。
    かわいい番長
    ちょっと年が離れすぎている感じですけど、不良の男達から「番長」と呼ばれているバイオレンス女子高生が「兄的幼なじみ」の彼に対しては従順になってしまうのが可愛いです。
    二人はすでに「秘密の恋人」として付き合っているのですが、彼女は「女の子らしくない自分」に不安を感じていました。

    「バカだね、おまえは。物心ついた頃からずっと一緒でずっと好きでさ・・・こんな可愛い彼女がいるのに他の女に目移りするかっての。「オレの彼女はこんなに可愛いぞ!」・・って自慢できないオレの方がツラいくらいなんだから・・・もっと自信持てよな」
    彼は「恋人」である「幼なじみ」を抱き締めながら告げた。

    普段は凛としている爆乳美少女が彼にだけ弱い一面を見せるのが良いですね。
    セックスしている時も非常にエロ可愛いです。

    一生懸命作った手作り弁当によって彼をKOしてしまうのも、彼女らしくて良いオチだと思います。


    チバトシロウの『Smells like teen』では小学生と思われる男の子と中学生か高校生くらいの女の子が「幼なじみ」として登場します。
    Smells like teen
    ずっと好きだった「幼なじみ」の咲姉が他の男とエッチな事をしようとしているのを目撃した少年。
    本当は強引にセックスされそうになった彼女が拒んでいた状況だったのですが、年相応にガキっぽい彼は誤解をしたまま彼女に冷たく接してしまうのです。
    そんな少年に対して「姉的幼なじみ」の咲は年上の余裕を見せず、必死に誤解を解こうとして自分の肉体を捧げるのでした。

    彼の手を自分の乳房に押し当てさせる少女。
    「雄くんにメチャクチャにされたい・・・―― あなたの女にして・・・」

    真面目そうな彼女が「幼なじみ」の少年にだけエロエロな姿を見せるのが良いです。


    養酒オヘペの『する?』では、年下の少年を翻弄する「姉的幼なじみ」が登場します。
    「する?」
    (美貴姉、子供の頃から何考えてるか わからなかったけど)
    (気がついたら一緒にいるだけでドキドキするようになってて)
    (相手にされてないの わかってるのに・・・・・)
    彼女のフェラチオによって射精寸前となる少年。
    そんな彼のペニスから美貴が唇を離した。
    「み・・美貴姉ぇ・・・」
    「・・・・・後は自分でして・・・」
    (『する?』なんて誘われて またお預けくらって正直頭にもくるけど)
    (あの瞳を見てると何も言えなくなっちゃって・・・)

    お互いの両親が共働きで子供の頃から夕飯を共にしてきた二人。
    そんな関係に変化を生じさせたのは、彼女の「する?」という言葉。
    しかし、少年がイかせてもらえた事は一度も無かった。

    「やっぱ からかってるんでしょ、僕の事・・・」
    「・・・そうだよ・・・」
    少年の問いに彼女は表情を変えずに答えた。

    しかし、その後で彼は自慰をしている美貴が自分の名を呼ぶのを聞きます。
    いつものクールな姿は激しすぎる「想い」を隠すための演技だったのです。

    自分の気持ちに素直になった彼女は、愛する少年の精液を膣内へと迎え入れます。

    そして、「する?」という言葉は「しよ・・」へと変わるのでした。

    やっぱりこういった「デレデレ要素」があった方が良いですね。


    このような「家族的幼なじみ」との「恋愛」は「近親愛」と似ている部分があると考えられます。
    しかし、「近親相姦漫画中毒者」から見れば、所詮は「偽物」です。
    「姉的幼なじみ」や「妹的幼なじみ」より、「実姉」や「実妹」の方が良いに決まっています。
    「近親相姦」の表現が禁じられているなら仕方ありませんが、表現の自由度が高い「エロ漫画」なら「偽物」より「本物」を見たいと思ってしまうんですよね。

    スポンサーサイト
    [PR]

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/310-a96fdbf8

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索