FC2ブログ

    Entries

    家族艶満

    以前述べたように、「近親愛」は「家族」を崩壊させてしまう危険性があります。
    しかし、「近親愛」によって「家族」を維持するというパターンの「近親相姦漫画」もありますね。

    (私は自分の仕事をすることが家族のためになると思っていた・・・)
    (私は仕事を生きがいにしてきた。部下には慕われ、上司に覚えが良かった)
    (しかし、そのために私は家族をないがしろにしたようだった)
    (娘は家をあけるようになり、妻は若い男と浮気をしていた。そして、私は決断を迫られた)

    (新しい家族の絆を作らねばならないと・・・)

    KIKIの『家族の絆』では、仕事人間だった父親が「家族」を守るために妻と娘を調教します。
    家族の絆

    そして、その試みは成功し、彼と妻と娘は「禁断の快楽」によって結ばれるのでした。

    (二人ともわかってくれたようだった・・・私はこれまで家族に対してなにもしてやれなかった・・・)
    (今日からは家族を中心に生きていこう)


    袖ヶ浦のぞみの『明るい家族計画』では、町内でも有名な「仲良し家族」が登場します。
    明るい家族計画

    彼らも「過剰なまでのスキンシップ=セックス」によって強い絆を維持しているのです。
    『家族の絆』は3人家族でしたが、こちらは姉弟の子供がいる4人家族なので「母子相姦」・「父娘相姦」・「姉弟相姦」が発生しています。

    この関係がどういう風に始まったのかは描かれていません。夫婦で相談したのかなあ?
    「背徳感」はゼロですが、「家族愛」には溢れています。


    体験告白サイトとかで見る事もありますけど、実際に家族ぐるみの「近親相姦」なんてあるんでしょうか?
    まあ、相手を独占する事は出来ないので「恋愛感情」は薄いと思われますね。

    「家族」という共同体における最小単位の「社会」で「近親相姦」が認められれば、「近親愛」は「禁忌」ではなくなります。

    「家」を一歩出れば、その「常識」は全く通用しませんが。
    スポンサーサイト
    FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
    稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
    [PR]

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/252-a45cb1b9

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索