FC2ブログ

    Entries

    母の「究極」の欲情に、僕が「至高」の技で応える!!

    今回は「近親相姦漫画」のアンソロジー本を紹介します。


    一概に「近親相姦漫画好き」と言っても人によって「母子相姦派」や「兄妹相姦派」や「姉弟相姦派」や「父娘相姦派」といった嗜好があると思いますが、『欲情母子4』はタイトル通り「母子相姦派」の人のためのアンソロジー本です。
    欲情母子4

    表紙は ゼロの者 が描いています。
    「漫画」は載っていないと分かっていても、やはりこの作家のカバーイラストが本の価値を上げていますね。単純な自分はそれだけで買ってしまいます。
    飛び抜けた「傑作」などは見当たりませんが、全体的なレベルは低くないので「読者」の好みしだいではかなり楽しめるのではないでしょうか。

    渚乃兎の『私の教育方針』では、引きこもりの息子に母が野外で強姦されます。
    私の教育方針

    強姦しているのが息子だと気づいた母。
    (実の息子に外で犯されるなんてっ! でも・・・)
    (うれしいっ! 拓ちゃんが自分から・・外に出てくるなんて!!)

    4年間も息子の引きこもりに悩んできた彼女にとっては、ショックより喜びの方が大きかったんですね。
    まあ、「母親」ならではの反応だと言えると思います。


    「姉弟相姦派」の人向けには、『MOMOPAN 14[姉孕ませ]』があります。
    MOMOPAN 14[姉孕ませ]

    「孕ませ」というのは他のエロ漫画よりも「近親相姦漫画」の場合は大きな意味を持つので、そういうのが好きな人にはオススメです。
    弟が寝ている姉を犯す「作品」があるのが個人的にはポイント高いですね。

    SHIUNの『ずっと一緒だよ』は絵的な面でダントツに好きです。
    ずっと一緒だよ

    母親に捨てられた少年は不登校の日々を送っていた。
    (ボクには ねぇちゃんだけ居れば良い。他には誰も要らない)
    しかし、彼は誤解から生じた「嫉妬」によって姉に乱暴をし、強引にフェラチオをさせてしまう。
    自分の誤解に気づき涙を流しながら謝る弟に対して、姉が優しく語りかけた。
    「ねぇ カズ君、子供・・・二人の子供を作ろうか」
    「へっ・・・」
    驚く弟を笑顔で抱き締める姉。
    「そして皆で幸せに暮らそう」
    「で、でも」
    「大丈夫だから、お姉ちゃんに任せて・・ね?」

    そして、彼女は弟の「子供」を妊娠し、新しい「家族」を作っていきます。
    「母親」になる姉は学校を辞め、「父親」になる弟は学校に行くようになるのです。
    弟に対する姉の溺愛ぶりが好きですね。


    自分のような全方位型の「近親相姦漫画好き」の人向きには、『近親通信』があります。
    近親通信

    ただ、個人的には読んだ事がある「作品」が多かったのが残念でした。
    「兄妹相姦漫画」と「母子相姦漫画」の比率が高く、「父娘相姦漫画」はありません。
    まあ、世間での人気を考慮した構成比率って感じですね。
    「父娘相姦漫画」も1作くらいは載せて欲しかったですけど。

    アンソロジー本は全ての「読者」が「近親相姦漫画」を求めているので、普通のエロ雑誌などに描く時に比べると作者は少し違う気持ちになるのでしょうか。
    描きやすいのか、描きにくいのか、普段と変わらないのか。
    「近親相姦」を嫌う「読者」もいる普通のエロ雑誌に描く時の方が気合いが入る作家もいるかも知れません。
    感じ方はそれぞれだと思いますが、アンソロジー本は「近親相姦漫画家」にとってホームグラウンドのような環境なので、「近親相姦」にこだわった最高の「作品」を見せて欲しいですよね。
    スポンサーサイト
    [PR]

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/239-c4351d4e

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索