FC2ブログ

    Entries

    泣いている娘達(1)

    前回はRUNEの『娘姉妹』という「父娘相姦ゲーム」の紹介をしましたが、「父娘相姦」がメインのエロゲーって少ないですよね。(低価格・同人ソフトでは結構ありますが)
    ただ、ヒロインのトラウマとして「父に強姦された過去」が語られるケースは何度か見た事があります。

    『娘姉妹』は明るい感じでストーリーが展開していきますが、「父娘相姦」というのは他の「近親相姦」に比べて暗いイメージが強いです。
    家庭内暴力の「性的虐待」として発生する場合もある「近親相姦」。
    現実に「近親相姦」で苦しんでいる人達が存在しています。
    「家族」において力の差が最も激しい「父と娘」は、「性的虐待」としての「近親相姦」が発生しやすい関係であると言えます。


    メラメラジェラシーの『不自由な家』では、父親によって娘が強制的に犯されています。
    不自由な家

    父の言うがままに犯され続ける幼い娘。
    (この家に居るかぎり)
    (私の自由は)
    (ない)

    親の保護が無くては生きていけない少女。
    成長した彼女が家を出る前に妊娠させられそうです。
    もちろん「性的虐待」も犯罪なわけですから第三者に助けを求める事も可能ですが、現実的には難しそうですね。


    玉置勉強の『家族』では、少女が死んだ母親の代わりに家庭内での「役割」を果たしています。
    家族

    (私の役割・・・)
    台所で家事をする少女。
    (お母さんの代わり、死んだお母さんの代わり)
    そんな彼女を兄が呼びに来て、幼い少女は父と兄に抱かれる。
    (異常な状況だってのは わかってる)
    (でも肯定しないと やってられないから・・・)
    (お母さんの代わりに 私の体を求める父)
    (女の子と口をきくことも出来ない 気弱な兄)
    (ちょっと頭をつかえばいいのよ)
    (気持ちいい事をたくさん貪ればいい)
    父と兄に犯されながら、彼女は父に無理やり犯された「過去」を思い出す。
    (割り切ればいいのよ)
    (耐えるんじゃなくて この状況を楽しめばいい)
    今日の「近親相姦」が終わり、よろけながら自室へと戻る少女。
    (役割 父の役割 兄の役割 私の役割)
    暗い部屋で彼女は股間の精液を拭き取った。
    (これが 私たち家族のバランスなんだから)
    少女が不似合いな煙草を吸う。
    (割り切ってるから)
    暗かった隣の家の部屋に明かりが灯る。
    (割り切ってるから・・・)
    「学校」でも「家庭」でも自分の「役割」を果たすために感情を殺してきた。
    そんな彼女が静かに泣いていた。


    「性的虐待」を描いた「父娘相姦漫画」では、「母親」がいないケースがほとんどです。
    母(父にとっては妻)がいなくなる事が「父娘相姦」の契機となる場合も多いですね。

    しかし、ぽてころの『病気シタガール』では、母親公認の「父娘相姦」が行なわれています。
    病気シタガール

    セックスを嫌う母と性欲を持て余す父。
    そんな夫婦が選んだ解決法が「父娘相姦」だったんですね。
    幼い娘は両親の言いつけに逆らう事が出来ません。
    そんな彼女は父に犯されないように寒い時期に水風呂へ入って風邪をひこうとするのです。

    可愛そうな境遇の少女ですが、パパの勃起したペニスを見て愛液を出すようになってきているのが救いですかね?

    スポンサーサイト
    [PR]

    デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
    超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/221-98d0e547

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索