FC2ブログ

    Entries

    【簡単レビュー】蒼い果実と白い肌

    【作者名・作品名】
    黒岩瑪瑙の『蒼い果実と白い肌』(全5話)
    蒼い果実と白い肌

    【収録媒体】
    単行本『蒼い果実と白い肌』、電子書籍

    【概要】
    花屋を営む母親と二人暮らしの少年――実。
    その母を援助してくれている恩人――赤岩。
    (いつもどこか寂しげな母さんも)
    (赤岩さんが来る時は何か生き生きしてるようだ)
    (赤岩さんはまだ独身だそうだし・・母さんは赤岩さんと再婚するんだろうか)
    そんなことを考えながら、少年は風呂に入った。
    (本当に母さんと結婚したら・・僕はあの人を父さんと呼べるだろうか・・?)
    その時、浴室の扉を開けて入ってきたのは全裸の熟母だった。
    「か・・ッ、母さん!?」
    「あ・・ごめんなさい。まだ入ってたのね。静かだったから、もう上がったのかと思って・・・」
    そう言いながらも母は平然とした顔で息子と一緒の浴槽に裸身を沈めた。
    少年はまだ知らない。
    その状況を作り出したのが「赤岩さん」だということを。
    赤岩に指示されて母が開いたのが「禁忌の扉」だったということを。

    【感想】
    美しい未亡人の美母とその息子、そして亡き父の親友でもある赤岩。
    さらに「第1話」のラストから登場する、赤岩の友人の娘だという褐色の美女カトリーヌ。
    この4人で物語が進んでいき、期待通り母と子は結ばれるわけですが、物語の展開が無駄に遠回りしている感じがありました。
    ちょっと意味深風の各話のラストも『web漫画ばんがいち』で連載している時はまだ効果があったと思いますけどねぇ。
    もちろんスタイル抜群のお母さんの裸体は魅力的ですし、単行本ではフルカラーの描き下ろしも読めるので、黒岩瑪瑙の「母子相姦漫画」のファンならオススメかな。

    【評価】(100点満点)
    画力 :90点
    物語 :74点
    エロ :79点
    キャラ:73点
    背徳感:75点
    近親愛:76点


    スポンサーサイト
    [PR]

    [PR]

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/1227-03539a67

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索