FC2ブログ

Entries

【簡単レビュー】親の居ぬまの選択 前編

【作者名・作品名】
岡田コウの『親の居ぬまの選択 前編』
親の居ぬまの選択 前編

【収録媒体】
雑誌『コミックホットミルク2018年6月号』、電子書籍

【概要】
朝、洗面台で顔を合わせた兄妹。
((先日))
(兄と)(妹と)
((セックスをした))
お互いに憎まれ口を叩きながら、知らぬ間に胸の鼓動が高まっていく。
((あれから一週間、驚くほどなにもない))
((なんとなくぎこちない空気がただよっていて))
((もしかして意識してるのって))
(私だけ・・なのかな?)(おれだけなのか・・・)
モヤモヤした感情が口調を喧嘩腰にさせる。
((っていうか、やっぱないない))
(こんなガサツなお兄ちゃんなんか)(こんな色気のない妹なんか)
そう思いながら母親の目を盗んで唇を交わし、舌を絡める兄と妹。
「・・・お前さ、次の日曜って家にいんの?」
「さぁ・・・わかんない。居てほしいなら居てあげてもいいけど?」
「べっつに居ても居なくてもどっちでもいいけどよ」
「あっそ」
そして、母が単身赴任の父に会いに行く週末。
ふたりだけの「家」の中で、「禁断の欲望」は素直になれない兄妹の感情をあっさりと飲み込んでいった。

【感想】
「近親相姦」をしてからなんとなくギクシャクしていた兄妹がまたセックスしまくるというだけの物語ですけど、その過程における心理描写の上手さは流石といった感じですね。
この作品は「前編」なので、続きで「初体験」の状況も描かれるのでしょう。

【評価】(100点満点)
画力 :90点
物語 :80点
エロ :78点
キャラ:93点
背徳感:88点
近親愛:85点


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/1216-a20c8797

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ブログ内検索

プロフィール

大橋零人

Author:大橋零人
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア