FC2ブログ

    Entries

    【簡単レビュー】セックスレスでごめん

    【作者名・作品名】
    ビフィダスの『セックスレスでごめん』
    セックスレスでごめん

    【収録媒体】
    雑誌『ANGEL倶楽部 2017年6月号』、電子書籍

    【概要】
    (出産、育児、パート、そこに夫の単身赴任)
    (そして)
    (とうとう息子が色気づき始めた)
    息子が「熟女モノ」や「実母モノ」で自慰をしていたことにショックを受けながらも、ネットで「マザコン 対処」を検索して「愛情の不足」という答えを得た熟母は、不慣れな素振りで「母性愛」を示そうとして押し倒され犯された。
    (それ以来、定期的に息子は私に甘えすがり、腰を打ち付ける)
    元々セックスに興味はなく、慣れない育児や生活の疲れもあって夫からの「夜の誘い」を断り続けて「セックスレス」となっていた彼女だったが、息子に犯されてから初めて肉体の疼きを覚えるようになる。
    ある朝、少し寝坊した母が見たのは、台所に立っている息子の姿だった。
    「あら晴人、何してんの?」
    「朝ごはんだよ。今日は母さんが疲れを取る日だから」

    【感想】
    実母に「禁断の欲望」をぶつけながらも、少年はネットで「主婦の疲れ」について調べており、その日は朝食を作っただけでなく、肩モミなどもして母の疲れを癒そうとし、「近親相姦」も我慢しています。
    「禁忌の欲望」だけでなく「家族愛」もしっかり描かれているのが良いですね。
    そんな息子に母は豊満な乳房を晒し「・・いいよ、おいで?」と告げてセックスをするのでした。
    その後の心情描写も含めて、読み応えのある「母子相姦漫画」だと思います。

    【評価】(100点満点)
    画力 :83点
    物語 :85点
    エロ :80点
    キャラ:88点
    背徳感:80点
    近親愛:88点

    スポンサーサイト
    [PR]

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://kinshinmanga.blog88.fc2.com/tb.php/1081-84ab00c6

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索