FC2ブログ

    Entries

    【簡単レビュー】愛という名のもとに俺は妹をレ〇プした

    【作者名・作品名】サークルProtected Heartの『愛という名のもとに俺は妹をレ〇プした』【収録媒体】CG集【概要】実の妹に対して密かに恋心を抱いていた兄。父の出張で両親が不在となった「家」の中で、彼はついに「禁断の想い」を暴走させてしまう。とても控えめで内向的だが兄だけは信じていた美しい少女は、その兄に突然襲われて強引に唇を奪われ、可憐な顔に不釣り合いなほどムチムチな太股や乳房を愛撫された。「もう・・...

    単純と複雑のあいだ

    2013年に『第1巻』を紹介した関谷あさみの単行本『千と万』は、今年発売された『第3巻』で完結となりました。エロ漫画家として「父娘相姦」を描いてきた作者ですが、一般紙の作品である『千と万』は健全な「父娘家庭漫画」なので過度な期待はしないで下さい。淡々と父娘の「日常」を描いていた『第1巻』と同様に『第2巻』でも特に大きな出来事はありませんでしたが、『第3巻』では娘の詩万が失恋してしまいます。まあ、「失恋...

    【簡単レビュー】日常的にお母さんに出す生活 お父さんに内緒の中出しエッチ編

    【作者名・作品名】夏目ベンケイの『日常的にお母さんに出す生活 お父さんに内緒の中出しエッチ編』【収録媒体】フルカラーCG漫画【概要】母と子の「禁断の関係」は、単身赴任だった父が「家」に帰って来てからも続いていた。父親が居間にいるのに息子はトイレの中で母の口に肉棒を突っ込み、風呂に入っている父のすぐ近くで母をバックから犯す。そして、父が眠ると熟母は息子の寝室へ行ってセックスをした。(あなた・・ごめん...

    【簡単レビュー】日常的にお母さんに出す生活

    【作者名・作品名】夏目ベンケイの『日常的にお母さんに出す生活』【収録媒体】フルカラーCG漫画【概要】幼い息子が床オナニーをしているところを目撃した母は、自慰の仕方を教えたことをきっかけに徐々にカラダを許すようになり、息子が成長した今では「近親相姦」をする関係になっていた。熟母は思春期の息子に台所や居間で犯され、さらに風呂から出て二階に上がったら寝室のベッドの横に布団を敷き、暗い部屋の中で全裸になっ...

    【簡単レビュー】癒して母さん

    【作者名・作品名】サークル サルノコシカケの『癒して母さん』【収録媒体】CG集【概要】バイトとゼミでお疲れの息子は、いつものように実母の大きな乳房で癒してもらう。おっぱいを吸わせながら息子のペニスをしごいてあげる熟母。しかし、今日の息子はそれだけでは満足せずにパイズリを求め、ついには母を全裸にしてセックスをした。台所に立つ裸エプロンの母をバックから犯しながら、息子が「俺の彼女になってよ」と告げる。...

    【簡単レビュー】母さんと過ごす学校性活

    【作者名・作品名】しあし屋の『母さんと過ごす学校性活』【収録媒体】 CG集【概要】女手一つで息子を育ててきた母は、息子の通う学校の教師でもあり、真面目な性格で厳しく生徒や息子に接していた。しかし、夜中の脱衣所で息子のパンツをオカズに自慰をしているところを見られた時から母子の関係は一変する。興奮した息子はその場で母を犯し、その後も母子は学校の教室や授業中のプール、深夜の校庭でもセックスするようになる...

    【簡単レビュー】LOVEえくすぷろーじょん

    【作者名・作品名】るりいろシュガーの『LOVEえくすぷろーじょん』【収録媒体】雑誌『COMIC 高 2016年11月号』、電子書籍【概要】いつからか極度に兄を避けるようになった妹の静香。(せめて昔のような普通の兄妹に戻れれば・・・)理由が分からない少年は、意を決して妹の部屋に半ば強引に入って問うた。「俺・・お前に何かしたのか? 教えてくれよ・・・俺に落ち度があれば謝るから・・だから・・っ」「っ・・やめて・・・お願...

    義母(ママ)と、実母(かあさん)と、ボクが片方(どちらか)を選ぶなんて・・・(その4)

    前回まで板場広しの『母ふたり』(全6話)を紹介してきましたが、同タイトルの単行本にはこの作品以外にも「近親相姦漫画」が収録されています。『義母を犯し続ける日々』はタイトル通りヒロインが父の再婚相手の「義母」なので、「近親相姦漫画」としては弱いですね。ただ、出会った頃はまだ幼くて、「家族」として数年暮らした後に成長した息子が「禁断の欲望」を爆発させているので、押し倒された義母が「そんな・・私達親子な...

    義母(ママ)と、実母(かあさん)と、ボクが片方(どちらか)を選ぶなんて・・・(その3)

    (お母さんに僕のチ〇ポ・・舐められてる)(根元まで・・丸々・・喉の奥まで・・・)「ん・・・」(ボクを産んでくれたお母さん・・・)「愛してるわ隼士・・・」息子の大きなペニスから口を離した美母が告げる。「SEⅩ・・しましょ」板場広しの『母ふたり』の『第5話』では、いよいよ待望の「母子相姦」が始まります。息子に跨った杏子が唾液と精液で濡れた肉棒を蜜壺にズブズブと沈めていき、淫らに腰を上下させる。「隼士・...

    義母(ママ)と、実母(かあさん)と、ボクが片方(どちらか)を選ぶなんて・・・(その2)

    板場広しの『母ふたり』の『第3話』では、「家」に乗り込んできた実母が息子のために苦手な料理を頑張っています。女優業で忙しい有村杏子はこれまで家事をしていなかったようですね。それに対して義母の妃里は料理上手です。「母力」では圧倒的な優位に立った妃里ですが、「彼女も隼士さんの母親だし、その気持ちは大切にしてあげたいわ」と言って、杏子に料理を教えてあげます。妃里は「息子」を杏子と奪い合っている感じではな...

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索