FC2ブログ

    Entries

    罪人達のペイヴメント(その5)

    前回紹介した『母姦獄』の「13話」において重要なのは、熟母ヒロインであるマヤがレンの調教によって「理性」を破壊された「淫乱女」になっていても「息子とセックスしたい」と思い続けていることです。「セックスできるなら誰でもいい(→息子相手でもいい)」と「一番セックスしたいのは息子」というのは大きな違いですね。まあ、「息子以外とはセックスしたくない」というのが理想ですけど、現在の彼女は「ネトラレルート」で...

    罪人達のペイヴメント(その4)

    風船クラブの『母姦獄』の「第12話」では、熟母が「精液便所」に堕ちていくシーンがひたすら描かれています。いくつもの覗き穴がある公園のトイレで老人達に全裸オナニーを見せたり、自宅で複数の男達の勃起チンポを下着姿でフェラチオさせられるマヤ。レンとのセックスをお預けされている彼女は、「快楽」を求めて自ら進んでその行為に没頭していくのでした。見知らぬ男達からスペルマを振りかけられた熟母は、彼らが帰って服を...

    罪人達のペイヴメント(その3)

    風船クラブの単行本『母姦獄卍』には『母姦獄』の「第7話」から「第16話」までが収録されています。レンの説得に失敗したマヤは毎日犯され続け、夜になれば息子の自慰のネタとして寝たフリをしながら熟した女体を晒していました。朝から晩までカラダを疼かせている彼女は息子を学校に送り出すと、我慢できずに人参を淫穴に突っ込んで喘ぎまくり、レンからの電話で呼び出されて公園のトイレでセックスをさせられます。「第8話」...

    罪人達のペイヴメント(その2)

    先週はパソコンの不調でどうなることかと思いましたが、なんとか使えるようになりました。たぶん電源がヘタってる感じだけど、交換の手間とお金を考えてとりあえずは様子見にします。さて、今回は風船クラブの長編『母姦獄』の続きです。(ああっ、ほんとにオナニーしてる!)(それも私で・・私を見ながらっ)(どうして・・ダメよ! やめなさいカイトっ!)「はぁ! はぁ!」(どうして、かあさんなんかで!)自分のカラダに欲...

    罪人達のペイヴメント(その1)

    風船クラブの『母姦獄』は電子コミックとして配信されていた作品で、全36話で単行本4冊に収録されています。これだけの長編というと艶々の『たとえば母が』(全50話)を思い出しますね。物語の大部分が「母親ネトラレ」である点も同じですので、少し『たと母』と対比しながら述べてみたいと思います。単行本『母姦獄』に収録されているのは「第6話」まで。『たとえば母が』のヒロイン美晴はずいぶん前に離婚して大学生の息子...

    家族公認! 父と娘の近親相姦

    今回紹介するのはサークルIronSugar 'アイアンシュガー'のCGストーリー『初めての相手はお父さんでした #1 反抗期な次女』。タイトル通りの内容ですけど、このサークルの「父娘相姦モノ」と言えば以前紹介した『私がお父さんの性欲処理するから』が好みだったのでかなり期待しました。禿げ散らかした中年オヤジが次女の杏奈が入っている風呂場に乱入し、なんだかんだで娘を犯しまくるという物語。「反抗期な次女」である杏奈は父...

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索