FC2ブログ

    Entries

    一等親の熟女たち・・・僕の母親はこんなにも艶かしい・・・

    今年最後に紹介するのはタカスギコウの最新単行本『けつえん熟女』。この作者がこんなタイトルの本を出したら読まないわけにはいかないですよね。収録されている「母子相姦漫画」は3作品で、タイトル的に期待してしまう『六畳間の聖母』には残念ながら「聖なる母親」ではなく「聖母のような未亡人のアパート管理人さん」が登場しています。某有名漫画を思い出させるシチュエーションですけど、もちろん「近親相姦漫画」の要素は皆...

    不朽の妹シリーズ!!

    ゼロの者の『シス・ブラR』(雑誌『純愛果実』2013年11月号に収録)は「長編兄妹相姦漫画」である『シス・ブラっ』の「番外編」です。ヒロイン八重のフィギュア発売記念の作品ということで特に内容のある物語ではないですけど、八重の妄想とお兄ちゃんとの「近親相姦」を久しぶりに楽しめます。ちなみにゼロの者の単行本の宣伝ページで「妹は、どっちのタイプがお好み!? 守りの真央派? 攻めの八重派?」と書いてあったのがち...

    妹に溺れる

    (自分の気持ちを隠していたつもりはなかった)(ただ気づかなかった・・・)(まさか酒の勢いで小学四年の実の妹、心優しい弥子(みつこ)を犯してしまうなんて・・・・・)(真実を知った時、全てが遅すぎて)(自分にできるのは一つだけだったんだ)いくさりゅうじの『君のとなり』(単行本『サカリザカリ ―盛りざかり―』に収録)はそんな妹が中学生になった三年後の物語です。親が共働きで弥子が赤ん坊の時から成長を一番に見...

    お父さんがわからない 娘はもっとわからない

    関谷あさみの単行本『千と万』(第1巻)は「父子家庭」の父親と娘の物語です。この作者は同人誌で「父娘相姦」を描いていますが、『千と万』は健全な「一般漫画」であり、「近親愛」はもちろんベタベタした「家族愛」も描かれていません。娘の詩万は中学一年生という非常に微妙な年頃で、子供らしい無垢さが失われつつある一方で大人のような思慮深さは持ち合わせていない、まあ父親にとっては扱いがとても難しい存在なんですね。...

    健全な親子を襲う恐怖の調教 それは母と息子の強制セックス!!

    『華フック・原作 近親凌辱長編!!母親失格 私と息子のメス豚寝取られ性教育 翔田千里』はCG漫画『母親失格・私と息子のメス豚寝取られ性教育』の「実写版」です。この「熟れコミ」というシリーズでは以前に紹介した『たとえば母が』の他にも中華なるとや風船クラブなどの作品もAV化されていますが、今回は同人作品である『母親失格』が原作となっています。内容は原作と同じ流れで、途中で何度か漫画のシーンが実写と対比す...

    血のつながりよ サヨウナラ・・!!

    最近は低年齢ヒロインの作品を続けて紹介してきたので、今回は「熟母モノ」にしましょう。「見えてきた」「へぇ~なかなかいい雰囲気の旅館じゃない」(どういう風の吹き回しか息子たちが温泉に連れてきてくれた)(少しは親の有り難みが分かってきたってことかしら)草津てるにょの『メス・ママ』(雑誌『COMIC X-EROS』第10号に収録)では二人の少年が母親たちを連れて温泉旅館にやってきています。母子二組の温泉旅...

    「このロリがいいね」とナニが勃ったから(後編)

    さらだの『もっと知りたい2』(雑誌『COMIC LO』2011年10月号に収録)は前回紹介した『もっと知りたい』の続編です。(――夕暮れの薄暗い路地裏 そこが――)(――姪が半ば強引に初めての性交をすることになった場所――)(――そんな異常な経験の後も――)(――姪は春休みの宿題をすませたかのようにケロリとしたふうだった――)そんな少女に彼はこれからもセックスで遊ぼうと提案する。(姪が何を思っていたのかはわからない)(ただこっ...

    Appendix

    プロフィール

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索