FC2ブログ

    Entries

    「妄想(ウソ)」から出た「近親愛(マコト)」? (その10)

    いろいろあった今年も終わりですね。当ブログを読んで下さった皆さま、本当にありがとうございました。『シス・ブラっ』もこの「第12話」で終わりです。(なんとか間に合った~)「えーと・・その、そろそろというやつでしょうか?」股を開いたまま荒い息を吐いている八重にアシスタントの少年が尋ねる。「あ・・う・・ん、そ・・うね・・・」(そっか・・・セックスだっけ)(そう・・だよね。気持ち良かったもんね・・・・それ...

    「妄想(ウソ)」から出た「近親愛(マコト)」? (その9)

    これまで紹介してきた『シス・ブラっ』もいよいよ残り2話となりました。「第10話」の件で揺らいでいく兄妹の「禁断の関係」。ナナが初めての「近親相姦漫画」で人気を博しているのに対して、「近親相姦漫画」を描くのを止めようとしている八重。目の前でナナとセックスをする兄の姿を見た妹は、自分も「非近親相姦の選択肢」を模索し、アシスタントの少年に抱かれようとします。そして、兄もまたナナに再び求められてセックスを...

    「妄想(ウソ)」から出た「近親愛(マコト)」? (その8)

    (一体・・何でこんな状況になってん・・のよ)(あたしの・・目の前で・・・)(お兄ちゃんとナナ先生が・・・)(ホントなら・・あの位置にはあたしが居るハズだったのに・・・)(お兄ちゃんとセックスする・・覚悟・・決めてたのに・・っ)『シス・ブラっ』の「第10話」では、ナナが兄妹の間に本格的に介入してきます。「近親相姦」には「家族愛」や「背徳感」から得られる「精神的快感」だけでなく、血縁関係だからこその特...

    「妄想(ウソ)」から出た「近親愛(マコト)」? (その7)

    今回もゼロの者の『シス・ブラっ』について述べたいと思います。「それは――・・あやしいっっ!! ナナ先生とお兄さんっっ、きっと酔った勢いに任せて くんずほぐれつの目眩めく甘美な営みをっっ」最近はすっかり影が薄くなっていた“ゆあ”ですが、八重の話を聞いて鋭い発言をしています。「まあ、とにかくちゃんと確認する事ね・・・・気になるんでしょ?」「べ、別に、そんな事は・・・」(お兄ちゃんが誰と・・寝ようが、あたし...

    「妄想(ウソ)」から出た「近親愛(マコト)」? (その6)

    『シス・ブラっ』の「第8話」でも兄と妹の「疑似近親相姦」は続いています。八重のアシスタントと兄の会話から判明するのですが、この兄貴は「他の女性」との交際経験があるんですよね。『わすれな』の兄も「普通の恋愛」をしそうになったことがありますけど、すぐに破局しており、最終回のモノローグで(――俺は・・お前しか抱いた事ないんだ・・・)と告白しています。『シス・ブラっ』の兄が妹との中途半端な「肉体関係」に溺れ...

    「妄想(ウソ)」から出た「近親愛(マコト)」? (その5)

    ゼロの者の『シス・ブラっ』は前回紹介した「第6話」までが単行本(第1巻)に収録されており、ここからはまだ単行本化されていませんので、続きを未読の単行本派の読者は注意して下さい。「第6話」で再び絡み合った兄妹は、その後も「秘密の関係」を続けています。すっかり男女の関係になったような二人ですけど「本番」はしていないので暗い「背徳感」はありません。明るく「禁断の快楽」を味わえることに八重は満足しています...

    「妄想(ウソ)」から出た「近親愛(マコト)」? (その4)

    「ねぇ・・どうする? キスしてって言ったら・・・」『シス・ブラっ』の「第6話」は、八重のこの言葉から兄妹の関係が大きく揺らいでいきます。彼女はすぐに「冗談に決まってるでしょ!!」と言いますが、兄が答えとして軽くキスすると、腰が抜けたようにへたり込んでしまうのでした。(ええぇ・・!? 体・・に・・ち・・力が入らなくなって・・・っていうか・・キスさ・・れて・・トロけそうなくらい・・っっ反応しちゃってる...

    「妄想(ウソ)」から出た「近親愛(マコト)」? (その3)

    「え? お兄さんと・・した・・い・・?って」八重の足をマッサージしていた“ゆあ”が目を見開く。「えー・・と・・・それって・・つまりセックスがしたいって・・事? お兄さんと」「そうなのょぉ、「ゆあちゃん」とレズってから余計にそう思うようになって」「あ・・あら」「兄妹・・なのに、いけないって分かってるハズなんだけど、あーそこ」ゆあに太腿を揉まれた八重が気持ち良さそうな声を上げながら呟く。「近親相姦なんて...

    「妄想(ウソ)」から出た「近親愛(マコト)」? (その2)

    ゼロの者の『シス・ブラっ』の「第4話」は、「第3話」で始まった八重とゆあのレズプレイが続きます。ゆあの愛撫に快感を覚えながらも、その最中に思い出すのは兄との「近親相姦」のことばかり。性器を擦り合わせて初めての絶頂を迎えたゆあを八重が不思議そうに見つめる。(・・こ・・のくらいで? お兄ちゃんの時に比べれば全然物足りない・・のに・・・)その後、レズ現場を兄に見られたりしますが、我にかえったゆあが八重に...

    「妄想(ウソ)」から出た「近親愛(マコト)」? (その1)

    今年も終わりに近づいてきましたね。「終わり」と言えば、だいぶ前に単行本の紹介をしたきりでしたが、ゼロの者の『シス・ブラっ』の連載が終わりました。ゼロの者の「兄妹相姦漫画」というと、どうしても『わすれな』を思い出してしまいますけど、結論から言ってしまえば個人的には『わすれな』の方が好きですね。ただ、物語の雰囲気というか方向性が異なるので単純に比較するのは難しいです。『わすれな』のドロドロ感が苦手な人...

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索