FC2ブログ

    Entries

    お義父さん・・・もう投了させて下さいいっ!

    サークルJUNKセンター亀横ビルのCG集『お母さん美津子 義父との肉欲介護生活』のヒロインは、このブログで何度も登場している『ヒ〇ルの碁』の美津子さんです。正直、オリジナルの物語ではそれほど目立つ存在ではありませんでしたが、同人界では最強レベルのお母さんキャラではないでしょうか。美人なんだけど親しみやすい“普通っぽさ”を感じるお母さんだと思います。このサークルは以前にも『お母さん美津子 ―背徳の中出し相姦...

    恥の多い生涯を送っていく母(その2)

    華フックの『母親失格・私と息子のメス豚寝取られ性教育』は前回紹介した『母親失格・私は息子友達のメス豚奴隷』の続編なのですが、残念ながら「母子相姦」が期待された親子は登場しません。悪ガキ調教師“健太”だけが引き続き登場し、別の「熟母」を凌辱していくのです。今回の母親は八百屋を営みながら母子家庭で息子を育てており、前作のお母さんより更に男勝りで元気です。しかし、その息子が女性の下着を盗ろうとしたところを...

    恥の多い生涯を送っていく母(その1)

    サークル華フックの『母親失格・私は息子友達のメス豚奴隷』は、40になる母親が息子の友達である悪ガキに調教されてしまう「母親ネトラレ漫画」です。気が強く元気で明るい母ですが、夫とはセックスレスで欲求不満状態であり、精液のついた息子のパンツに興奮して自慰をします。それを悪ガキ“健太”に隠し撮りされ、その肉体を求められてしまうんですね。嫌々のわりにはちょっと堕ちるのが早過ぎたような気もしますが、まあ息子の...

    職業選択の自由アハ~ン♪

    今回は、八十八良の『家庭内エロゲ規正法』を紹介します。昼間っからカーテンを閉め切った部屋でエロゲーをしている青年。そんな彼の生活の乱れを指摘したのは、兄の妻である義姉でした。「いい大人が昼間っからエロゲなんて、恥です恥!」カーテンを開けた義姉が説教する。「昼間っからって・・・バイト休みなんだし好きにさせて下さいよ」「今まで好きにさせてきたから、実家に寄生してエロゲ三昧になったんでしょうが」なかなか...

    そして・・・冬が来る?

    糸杉柾宏の単行本『あきそら』は、この第6巻で完結です。このブログでも何度か取り上げてきたように最近の規制問題にも影響を与えた作品であり、東京都は規制の対象候補の漫画作品として公表し、事実上の絶版となるようですね。作者はツイッターで次のように述べています。あきそらは7月以降、重版はかかりません。確定です。懸念していたことが、実際に目の前につきつけられるのは、地獄です。地獄そのもの。怒りなのか哀しみな...

    亭主元気で兄がいい

    『良妻兼妹』は前回紹介した『昴の太陽』の作者である黒越陽の「兄妹相姦漫画」です。以前から述べているように、「近親相姦漫画」には「背徳感」があって欲しいです。『昴の太陽』のお姉ちゃんはかなり積極的でしたが、弟の方は姉に欲情して汚してしまった過去に罪の意識を感じており、姉の方から求められて「近親相姦」をしてしまった後も笑顔を見せることはありませんでした。その「禁忌の意識」はモラルの問題ではなく、姉に対...

    太陽とシスコン(後)

    今回は、黒越陽の『昴の太陽』の続きです。「私のファーストキス、奪ったくせに・・?」そう言って、彼女は弟と唇を重ね、舌を淫らに絡ませる。「知ってたよ。あの時・・・太陽が何してたかもっ」留学の前日、まだ幼かった弟に彼女は「久々に一緒に寝てあげよっか? 明日からお姉ちゃんアメリカで太陽も寂しいでしょ!」と告げた。(―― 昴は勝手だ・・・)(俺が寂しがってると勝手に決めて)(勝手に俺のベッドに入ってきて)(明...

    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索