FC2ブログ

    Latest Entries

    【簡単レビュー】息子のおもちゃ ~母子を繋ぐ背徳の欲棒~

    【作者名・作品名】
    江森うきの『息子のおもちゃ ~母子を繋ぐ背徳の欲棒~』
    息子のおもちゃ ~母子を繋ぐ背徳の欲棒~

    【収録媒体】
    電子書籍、電子雑誌『COMICクリベロンDUMA Vol.05 2017年11月号』

    【概要】
    息子が部屋に隠し持っていたディルドを見つけた母親。
    「資料だよ。え・・エロ同人描く時の・・・」
    そんな息子の釈明を聞かず、母は男性生殖器を模した器具を没収する。
    彼女は、まだ知らなかった。
    夫を十年前に亡くした自分が、そのオモチャを毎日オナニーで使うようになることを。
    彼女を虜にしたディルド―が、息子のチ〇ポを型取りして作ったものであったことを。

    【感想】
    自分が夢中になった張形のモデルが息子の肉棒だと知った母は、「それが本当かどうか確かめるために勃起させる」という無理矢理な言い訳でフェラチオをし、欲情した童貞の少年に犯されて「息子のオンナ」となるのでした。
    ラストでは卑猥な格好の母親が息子の作画資料のモデルにされていたりして、明るいノリの「母子相姦漫画」ですね。

    【評価】(100点満点)
    画力 :77点
    物語 :78点
    エロ :80点
    キャラ:76点
    背徳感:70点
    近親愛:75点


    【簡単レビュー】母子相姦日記 父さんが出ていってから・・・。

    【作者名・作品名】
    うらまっくの『母子相姦日記 父さんが出ていってから・・・。』
    母子相姦日記 父さんが出ていってから・・・。

    【収録媒体】
    電子書籍、電子雑誌『COMICクリベロンDUMA Vol.05 2017年11月号』

    【概要】
    父親が出て行ってから薬に頼るようになっていた母は、気の優しい息子たけると半ば強引にセックスするようになっていた。
    その事実を知ったもう一人の息子――櫂は強気で負けず嫌いな性格であり、双子の弟だけが母とセックスしていることが気に食わず、ローテーションで「母子相姦」をすると弟に告げ、母もそれを拒むことはなかった。

    【感想】
    夫に捨てられて精神的に弱った母親が息子との「近親相姦」を求め、「家族関係」の歪みが生じたことで兄弟の間に亀裂が入ります。
    個人的に息子が複数いる「母子相姦漫画」はあまり好きではありませんが、性格が正反対の息子たちのどちらも母が「父さんに似ている」と言っている点や、兄弟揃って母とセックスしたラストで息子たちが泣きながら「母さんを幸せにしたい・・・」と言うシーンなどは良かったと思います。

    【評価】(100点満点)
    画力 :75点
    物語 :78点
    エロ :73点
    キャラ:77点
    背徳感:70点
    近親愛:77点


    【簡単レビュー】雌肉母 〜ハメ狂い山荘〜

    【作者名・作品名】
    砂川多良の『雌肉母 〜ハメ狂い山荘〜』
    雌肉母 〜ハメ狂い山荘〜

    【収録媒体】
    雑誌『ANGEL倶楽部 2017年12月号』、電子書籍

    【概要】
    生まれつき身体が弱い一人息子の静養のために別荘を購入した母。
    しかし、その別荘には逃亡中の強盗犯が潜んでいた。
    盗んだ現金を洗う業者と会うまで別荘を隠れ家にするつもりの強盗たちは、息子に拳銃を突きつけて母親を脅し、拒絶できない熟母の豊満な肉体を好きなように何日も犯し続けた。
    (こんな卑劣な男達には絶対に負けない!!!)
    何度も何度も膣内射精されながらもイカないように我慢する母。
    しかし、息子はそんな母親の姿を見ながら勃起していた。
    それに気づいた男が全裸の彼女の股を広げ、精液まみれの淫穴を少年に見せる。
    「よぉ~~~しっ、オジさん達が許すぞ~~!! ほらほらッ、ボク犯っちまえー!! 大好きなママとよォ―――!!!」

    【感想】
    第三者によって強制的に「母子相姦」をさせられるというパターンですね。
    もちろん「禁断の欲望」に目覚めている息子は実母を犯し、初めは止めるように必死に説得していた熟母も「禁忌の快楽」に喘ぎ狂い、男たちに見られながら絶頂に達するのでした。
    その後、セックスし続ける母子を残して強盗たちがいつの間にか消えたのも良かったです。
    「近親相姦」に「第三者」は不要ですから。

    【評価】(100点満点)
    画力 :80点
    物語 :75点
    エロ :84点
    キャラ:75点
    背徳感:77点
    近親愛:78点

    【簡単レビュー】旅館相姦

    【作者名・作品名】
    夏のおやつの『旅館相姦』
    旅館相姦

    【収録媒体】
    雑誌『コミックマショウ 2017年12月号』、電子書籍

    【概要】
    (日頃の感謝を込めて、母を旅館に連れて来た)
    部屋から直接入れる露天風呂に息子と一緒に入りながら上機嫌の熟母。
    (母子家庭で良く働く母)
    (小さい頃は構って欲しくて仕方なかった)
    (満たされない想いからだろうか、母を異性として意識し出したのは)
    実母の豊満な裸体を見ながら欲情している息子。
    (お母さんの乳首・・・)
    そんな時、薄い木の板で区切られた隣の温泉から喘ぎ声が聞こえ、所々空いた穴からカップルの激しいセックスが見えた。
    「へ・・変なもの見ちゃったわね」
    屈みながら隣の様子を覗いていた母がそう告げて振り返ると、見せつけるように息子の巨根が目の前にあった。
    (俺の男を感じて欲しい)
    「健・・斗・・?」
    (カップルじゃなく、お母さんで勃起してるんだよ)
    「部屋に戻りましょう・・・」
    逃げるように風呂から出た母。
    しかし、「禁断の欲望」を曝け出した息子は夕食後に母親の肉体を求め、熟母も「禁忌の快楽」に溺れることになるのだった。

    【感想】
    布団に横たわりながら幼い頃のように二の腕を触らせていた息子に胸を揉まれると、「いい加減にしなさいっ!!」と引っ叩いて拒絶する母。
    そんな母親が息子と自分自身の「欲望」によって「近親相姦」をしてしまう過程がなかなか良いです。
    ストーリーはシンプルですが、正統派の「母子相姦漫画」ですね。

    【評価】(100点満点)
    画力 :80点
    物語 :75点
    エロ :83点
    キャラ:78点
    背徳感:75点
    近親愛:80点


    【簡単レビュー】彼女と行くはずだった温泉旅行に妹と行ったら。おっとり妹がチ〇ポ欲しがりどエロ中出し大好きっ娘だった!!

    【作者名・作品名】
    サークルにぼ煮干の『彼女と行くはずだった温泉旅行に妹と行ったら。おっとり妹がチ〇ポ欲しがりどエロ中出し大好きっ娘だった!!』
    彼女と行くはずだった温泉旅行に妹と行ったら。おっとり妹がチ〇ポ欲しがりどエロ中出し大好きっ娘だった!!

    【収録媒体】
    CG集

    【概要】
    彼女と行くはずだった温泉旅行に妹と行ったら、おっとり妹がチ〇ポ欲しがりどエロ中出し大好きっ娘だった。

    【感想】
    「エロCG集」にありがちなタイトルそのまんまの内容ですね。
    こんなチョロい妹が温泉旅行に来るまで兄とセックスしていなかったのが不思議なレベルでした。
    全くヒネリの無いストーリーですけど、以前紹介した同サークルの『お父さん、私のこと好きにしていいよ。』と同様に、エロ可愛いヒロインが淫らに乱れる姿を楽しめると思います。
    混浴風呂で「近親相姦」を見せつけたオジさんに、妹が手コキと顔射受けのサービスをするシーンはいらなかったかな。

    【評価】(100点満点)
    画力 :78点
    物語 :60点
    エロ :76点
    キャラ:70点
    背徳感:68点
    近親愛:73点


    Appendix

    プロフィール

    大橋零人

    Author:大橋零人
    FC2ブログへようこそ!

    月別アーカイブ

    フリーエリア

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索